Category[ 本は活かさなければ意味が無い! ] - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

1350文字/分 -> 10000?文字/分の読書へ!SRRビジネス速読術講座を受講してきました。

2009年02月22日 23:36 このエントリーをはてなブックマークに追加

2/20(金)~22(日)の3日間、SRRビジネス速読術講座を受講してきました。
講師は寺田さん。

寺田さんの著書)フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術

■先に結論から
・読書のスピードが以下のように変わりました。
1350(3週前)

2250(講座開始前 20時間予習してます)

3500(1700~10000?)(講座終了後)

参考)一般の人の読書スピード:300~800

1700~10000?という意味は慣れていないジャンルの本は早く読むことができないので1700文字程度(またはそれ以下)になり、
慣れたジャンルの本であれば章のタイトル見ただけで内容が想像できる分10000文字で読むことも可能だからです。
それで極端に慣れていないジャンルを除いた場合、新書であれば、
「あ、なるほどそういうことか」とわかりながら読めるのは3500文字くらいが今の実力ではないかと思います。
ただこれも講座で一時的に能力が上がっただけなので、明日の朝は2500文字になっているかもしれません。
今後2週間のフォロー期間(毎日宿題がでます)を通して、
5000文字目標に安定して読めるレベルまで調整していこうと思います。

受講前は眼にギンギンに力を入れて自分を鞭で叩きまくってようやく1冊20分で読む状態だったのが、
受講後は1冊10分で新書の本に眼を通し、概要を把握できるようになりました。
まだ頑張って読んでいる感覚は残っていますが、2週間で調整してリラックス状態で読めるようにコントロールします。
眼のコントロールをする術が身についたので、
パソコン使い続けても目が疲れないような眼の使い方にも応用したいと思います。

■今後に向けて
・読書の質をコントロールする術を身につける
普通の本は1冊10分で下読み+じっくり20分の2度読みで知識をものにする。
良書は何回も繰り返し読み、自分の血肉に変えていく。
積読本は軽く片付けて、自分を耕せる本に集中して向かい合う。

・本を読むだけで終わらせるのは勿体無いので
仕事の質のコントロール、メールを早く片付けるなど応用できるものを増やしていく。

■講座の特徴
・とにかく体育会系のスパルタ!
半分はひたすら眼のトレーニングをやります。
集中しようとして眼に力が入ると視野が狭くなるし、リラックスしすぎたら視野がぼやける。
集中しながら、リラックスする弛緩集中という状態をとことん追及します。
中途半端だとビシバシ愛の鞭が飛んできます。
参加者も必死になってトレーニングします。

行末がおろそかになっているとか、5文字固まって見ているでしょ?一文字ずつ見てとか、
何で数メートル離れた距離で人の眼の動きを見ただけでそんなことがわかるのか!?と
疑問点一杯ですが、フォトリーディングのように講師を増やさない(増やせない)理由がよくわかりました。
特殊なスキルすぎて一般化できないため誰にも真似できません。

新しい感覚の刺激が怒涛のように押し寄せるため、1日終わったらぐったりです。
それでも自分の内面と対話するのは好きなのでとことん楽しんでできました。
参考)Youtube 速読の眼の動き
http://www.youtube.com/watch?v=EDyK7AL77cc&feature=related

・できる自分をとにかくイメージ
速読術は新しいことを学ぶのではなく、今までの自分の意識の使い方を変えること。
自分の内面と向き合い、速読術ができるイメージを持つことによって、がらりと大きく変わります。
勇気を出して自分はできると一歩踏み出す。そのことによって徐々に速読術が身についていきます。

・講座ではスッキリさせてくれません
毎日もやもやして帰れ!と言われます。(オープンエンド型の講座)

スッキリした講座をしても後で復習しようという気にならず一ヵ月後には感覚を忘れてしまいます。
そのためあえてもやもやする終わり方をするそうです。
もやもやするからこそ、家で宿題をするし、後日成果が上がる。
講座後2週間のフォロー期間がある講座だからこそできることだと思いました。

・予習
予習教材として速読術パーフェクトマスター2というソフトが送られてきます。
予習といっても講座の内容は網羅されてますし、その先の上級速読術までのトレーニングまであります。
速読術パーフェクトマスター2

自分の眼の動きを録画しながら地道に予習をしました。
resize1003.jpg

SE特有の現象として・・・
このソフトは何言語でできているんだろう?
この手順で動かしたらバグがでないかな?
またはマニュアルのミスチェックを自然としてしまいます。
そして自分だったらここはこうするかなぁと考えます。
もうこのクセは一生抜けないでしょうね。

■参加者について
参加者18名のうち、本の著者が3名。

山崎隆弘さん
年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座
年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座

松原 一樹さん
実践編 偏差値29からでも180日間で東大・早慶大に合格できる究極の方法
実践編 偏差値29からでも180日間で東大・早慶大に合格できる究極の方法 (YELL books)

岡崎 太郎さん
夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート

・SEの参加者状況(モレがあるかもしれません)
SE1名(大阪から)
元SE1名

■おまけ
・速読講座3日目に銀歯が取れました。
毎日配布されるグミを食べていたら見事にポロリ。
resize1006.jpg
resize1004.jpg
月曜日に24時間営業の歯医者に行って治療してきます。

・スプーン曲げのやり方を習える速読講座は日本でSRRビジネス速読術講座だけ!
さぁ!あなたも目指せスプーン曲げ3回転! ※写真は一回転です
resize1005.jpg


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたのミッションステートメントは何ですか? 博多非凡塾 読書会編 イベント 「7つの習慣」[2009/01/21]

2009年01月22日 00:31 このエントリーをはてなブックマークに追加

■博多非凡塾 読書会編

今日のテーマ本は「7つの習慣」。
世界一の自己啓発本。

去年「7つの習慣」を次のテーマ本にしたいと要望して本当によかったと思ってます。
7年ぶりに読みましたが、自己啓発の基本が詰まったいい本です。
この一ヶ月間実践しただけでも大きな効果がありました。

会場は福岡市文学館。
20090121233049

参加者は10名でした。


今日自分で発言したのが以下の二つ。
事前に色々ネタは考えてたんですが、不意に自分のミッションステートメントと
死んだときにどういう葬式をしてもらいたいかを語る機会があり、
それを語った後だとここ一ヶ月で実践したこととその成果、
過去の体験と照らし合わせた習慣の話はどうでもよくなったのでやめました。

今日は未来ネタだけでいこう!・・・と。

■発言 今年実践したいこと1
P269
「相互依存」における黄金の卵とは、人との活発のコミュニケーションによって生み出される相乗効果である。
そうした卵を定期的に手に入れるためには、人間関係というガチョウを大事にしなければならない。
そうした相乗効果的な結果を得るためには、高い信頼関係をつくり、それを維持し、大事にしなければならない。

=>実践編
新しい人とのつながりを求め続けるのではなく、今までの人のつながりを大事にして、
お互いが本音で話し、共に成長し続ける相互依存の関係を作り出すこと。
実は、連日開催している鍋パーティは実践編でもあります。
自分のホームグラウンドでまずは自分をさらけ出して、相手が話しやすい環境を作る。
そして相手の話をじっくり聞く。
一朝一夕でどうなるものでもないので、コツコツした積み重ねですね。
その繰り返しでまず自分が変わり、相手も変わっていくという考えのもと行動してます。

PS.二次会で読書会の分科会を家で開催しようという話がでました。もちろんWellcomeです。


■発言 今年実践したいこと2
P351
人に影響を与える鍵は人に影響されることだ

=>実践編
去年、人の影響はたくさん受けてました。
ただし、影響は結果的に受けたというものが多く、意識的に影響を受けたという感覚がありません。
今年は主体性を持って、意識的に人に影響されたいです。
その先にあるのが「人に影響を与える」こと。
これは他人を変えていこうではなく、自分から変えていくという「第一の習慣:自己責任の原則」の延長ですね。

人に影響されることを実践的に言うと・・・
・人から薦められたことを実践する(本を読むのでもいい)
・人からのアドバイスをありがたく受け止めて実践する
・人からの教えを守って実践する
・実践して自分が変わった結果を相手に報告&フィードバックする

別の言い方をすると相手の期待に応えて自分が変わること。

ここで注意するのがあくまで主体的に影響されること。
主体的ではなく、受動的にやってしまうといいように使われるか、相手が尊敬 -> 崇拝の対象に変わるかもしれません。
それだと相互依存の関係は作れません。

主体的にやるためには自分の価値を明確にしてミッションステートメントを持つ必要があります。
大きな方向性が自分の価値に合うことであれば、目の前の手段や目標は相手のものでもいいのではないかと。
今日の話にでてきた言葉を借りると、自分の中にコンパスがあれば目の前のどちらの道を進むかで迷うことはありませんし、
方向があってさえいれば必ず目的地へはたどり着けます。

・・・今はまだ何も実践できていないないのでうまく言葉に表せませんが、
年末には体験談を交えて面白い話ができるようにしときます。


■今回発言していないけど今年実践したいこと!
・時間管理
 =>1日を48時間で生きれるように!
 テーマ本:「7つの習慣 最優先事項」、「TQ」
・リーダーシップ
 =>仕事でリーダーシップ力をガンガン伸ばす!
 テーマ本:「7つの習慣 原則中心のリーダーシップ」、「第8の習慣」

■「7つの習慣」実践時に使う本
「7つの習慣 演習ノート」

■そして次回(2/24)のテーマ本は・・・
「第8の習慣」
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ

んー4月にじっくり読もうと思ってた本が来月のテーマ本になってしまいました。
先に読もうと思っていた「7つの習慣 最優先事項」は置いといて、「7つの習慣」を一ヶ月実践しつつ「第8の習慣」を読み、
来月の読書会前後から「第8の習慣」を実践できるようにしたいと思います。
今「第8の習慣 演習ノート」もamazonで注文しました。

今年前半の本は7つの習慣づくしで終わりそうですね・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加

年間目標の読書300冊まで後1冊! 2008/12/30

2008年12月30日 19:39 このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も残りあとわずかですが、ようやく年間目標の読書300冊まで後一冊になりました。
(写真では先行してすでに300冊分書き込んでいます)
resize0110.jpg
resize0111.jpg

今年一年を締めくくるのは7つの習慣。
7つの習慣―成功には原則があった!
明日はこの本を読んで実家(長崎)に帰ります。

12月の読み方は本を活かすというより、ただ多く本を読むための読み方になってましたが、
300冊は一つの成功体験としてどうしても達成したかった目標だったのでこれでよし!
ようやくはじめの一歩を踏み出し終わったという印象です。

今の本の読み方・活かし方はまだまだまだまだまだ納得いかない部分が多いので、
来年は今年の反省を活かしながら本と付き合っていきます。

さてと。
次は引越し準備をしないとピンチです。

・・・が今からスポーツジムでの運動納めをしにいきます。
気持ちのいい汗をかいて、すっきりしたいですね。

PS.
引越し先でのネット開通は1/8のため、しばらくネット環境から遠ざかります。
blogの更新は今年最後。
下書きのままの記事がたまってますが、それはネット開通後に。
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分に目覚めた一年を振り返る 博多非凡塾 読書会編 イベント 「今年の1冊!発表会!!」[2008/12/16]

2008年12月17日 01:49 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は博多非凡塾 読書会編のイベントに参加してきました。

今回のテーマは「今年の1冊!発表会!!」
参加者各自が今年一年を代表するとっておきの一冊をプレゼンします。
さらに景品として人にプレゼントする一冊も準備します。

参加者は10名。

料理は各自持ち寄って隠れ家的なお店でプレゼンしてきました。
resize0107.jpg


今日私がプレゼンした一冊は「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」
感想は以前書いたレビューを参考にしてもらうとして、間違いなく今年一番活躍した本です。

先月の「人を動かす」をテーマにした読書会でも熱く語りましたが、今日の本はさらに熱いです。
※というより熱く語りすぎたようです(汗)

プレゼンなので5分目安に絞って話しましたが、全てを話すと1時間はノンストップで話せます。
・・・なんて書くと成長マニアだとか言われてしまうのですが、その通りなので何も言えません。
来年はさらにマニア道を突き進むことかと思います。
2月にはビジネス速読術講座も受けるし、更に急カーブでの成長曲線を描くはずです。
今日話の中にでてきた50分で10冊の本を読むのもいずれ挑戦してみたいですね。


プレゼンは参加者の皆さんがとても熱く、マニアック(?)に説明が入るので聞きほれてしまいました。
そんなに熱く語られると全部読みたくなりますねー・・・。
点数はつけようがないので、景品は若い人から選んでいくことになりました。

・今回の景品となった10冊。
resize0108.jpg

どれもこれも読みたい本で迷いましたが、最終的に選んだのはこの本。
resize0109.jpg
プレゼン者のアウトプットばかりでインプットがおろそかになっていた、
という話を聞いてドキッとしたのでこの本を読み、インプット時に大事な「ものの見方」の見直しをしたいと思います。

■今日登場した本一覧
・夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ

・今日を楽しむための100の言葉
今日を楽しむための100の言葉

・ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝
ちょっと本気な千夜千冊虎の巻―読書術免許皆伝

・調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)
調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)

・賢者の宝物―ゆるぎない真理の教え
賢者の宝物―ゆるぎない真理の教え

・風の谷のあの人と結婚する方法
風の谷のあの人と結婚する方法 (幻冬舎文庫)

・トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈2〉セクシープロジェクトで差をつけろ!
トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦〈2〉セクシープロジェクトで差をつけろ! (トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦 (2))

・「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣
「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

・確実に金持ちになる「引き寄せの法則」
確実に金持ちになる「引き寄せの法則」 (知的生きかた文庫)

・悩む力
悩む力 (集英社新書 444C)

・17歳は2回くる おとなの小論文教室
17歳は2回くる おとなの小論文教室。(3)

・即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ
即戦力の人心術―部下を持つすべての人に役立つ

・兄小林秀雄との対話―人生について
兄小林秀雄との対話―人生について (講談社現代新書 215)

・愛されてお金持ちになる魔法のカラダ
愛されてお金持ちになる魔法のカラダ

・ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ
ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ

・ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代


そして来月のテーマは「7つの習慣」
ベタすぎるけど、新年の始まりには丁度いい一冊。
実は社会人になって初めて読んだビジネス書が「7つの習慣」だったりします。
8年前に1回読んだきりなので、もう一度読んでじっくり味わってみます。
この本を8年前に読んでそれから心がけてきたことがようやく今年花開きました。
内容については来月お話します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日からプロジェクトが変更になりました。

2008年11月25日 23:35 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日から仕事で担当するプロジェクトが変わりました。
初日から課題が山積みで来年一月まで平穏な生活がおくれそうにありません。
来年はまた浜松に行く可能性も・・・。

責任範囲が増えたからやる気はありますけどね。
プロジェクトが火を噴かないように、明日から根回ししまくっておこう。
引越しは年明けに延期しました。

■今回のプロジェクトで活かす予定の本(技術編)
・Java言語で学ぶリファクタリング入門
Java言語で学ぶリファクタリング入門

・Java 5.0 Tiger (開発者ノートシリーズ)
Java 5.0 Tiger (開発者ノートシリーズ)

・Java・J2EE・オープンソース Spring入門 ~より良いWebアプリケーションの設計と実装
Java・J2EE・オープンソース Spring入門 ~より良いWebアプリケーションの設計と実装

・Spring (開発者ノートシリーズ)
Spring (開発者ノートシリーズ)

・プログラミングJakarta Struts
プログラミングJakarta Struts

・Javaプログラムデザイン
Javaプログラムデザイン

・JavaプログラミングBlack Book 2nd Edition (Black Bookシリーズ)
JavaプログラミングBlack Book 2nd Edition (Black Bookシリーズ)

■参考サイト
EclipseプラグインSpring IDEを使ってみよう (1/3) - @IT
Springは「2.0」でどんだけ便利になったの? (1/3) - @IT
Spring 2.0で自分なりの開発スタイルを確立しよう (1/3) - @IT
@IT:Spring Frameworkで理解するDI(1)
Springフレームワークの設計思想とAOP - @IT
Spring AOPサンプルアプリでAOPを理解する - @IT
なぜDIコンテナを使うのか - @IT
Springメモ
iBATISを使ったO/RマッピングによるDBアクセスの実例:CodeZine
iBATISを使ったO/RマッピングによるDBアクセスの実例 2:CodeZine
iBATISを使ったO/RマッピングによるDBアクセスの実例 3:CodeZine
[ThinkIT] 第1回:O/Rマッピングとは? (1/3)
[ThinkIT] 第2回:SQLを直接記述できるiBATIS(前編) (1/3)
[ThinkIT] 第3回:SQLを直接記述できるiBATIS(後編) (1/3)
このエントリーをはてなブックマークに追加

快適ブラウジング環境構築に費やした一日

2008年11月24日 20:57 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は一日快適ブラウジング環境を作るためにFirefoxのカスタマイズ。
延々とアドオンインストール&Greasemonkeyスクリプトインストール&修正。
お気に入りが1日で数十個追加されました・・・。
疲れたけど成果有り!
・ブラウジング速度20%アップ!(当社比)
・メール閲覧速度30%アップ!(当社比)
  ->これはGMailのキーボードショートカットを覚えたのが大きいです)

■活かした本
・はじめてのFirefox3―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで
はじめてのFirefox3―人気ブラウザの「基本操作」から「アドオン」まで (I/O BOOKS)

・Greasemonkeyスクリプティング TIPS&SAMPLES
Greasemonkeyスクリプティング TIPS&SAMPLES
専用HP:Greasemonkeyスクリプティング TIPS & SAMPLES サポートページ

■今回特にお世話になったサイト
・Mozilla Firefox まとめサイト
Greasemonkey - Mozilla Firefox まとめサイト

・Google Mania
GoogleサービスをカスタマイズするFirefox拡張機能・スクリプトのまとめ | Google Mania - グーグルの便利な使い方
Gmailをマスターしたい人が読むべきエントリー50選 | Google Mania - グーグルの便利な使い方

・Gmail×Firefox=最強!
Gmail×Firefox=最強! ~GmailをFirefoxで使い倒す!~

・大宮ぺいとりおっつ日報
Greasemonkeyの開発をまとめてみる

・F.Ko-Jiの「一秒後は未来」
「z」で本文を取得するGoogle Reader用Greasemonkeyスクリプト - F.Ko-Jiの「一秒後は未来」

・Muibrog
gをぺちって押してLDRで全部全文読んじゃおう。 - Muibrog

■追加したアドオン
All-in-One Sidebar
All-in-One Gestures
Text Link
ColorZilla
Google Notebook:Google Firefox Extensions
Google Reader Watcher
Make Link
ツリー型タブ (Tree Style Tab)
Greasefire
Better Gmail 2
Better GReader
Better GCal
dragdropupload
--- さらに追加 ---
Compact Menu 2
Drag & DropZones
GooglePreview
Pearl Crescent Page Saver

■追加したGreasemonkeスクリプト
Firefox Greasemonkey Scripts -- GoogleAutoPager Custom
=>リンクを新しいタブで開かないように修正して使用
AutoPagerize
どこでもサイト内検索 Greasemonkeyスクリプト 改造版 - AUSGANG SOFT
LDR Full Feed
google reader full fees changer
FriendlyAccessBlankLink2
User Script Icon
Access Bar Pro

-----------------------------------------------
■導入済みアドオン
Gmail Notifier
Google Toolbar
Greasemonkey
Greasefire
Menu Editor
removetabs
ScrapBook
SearchBox Companion
SearchLoad Options
Tab Mix Plus
オートアンカーFx
テキストリンク
分割ブラウザ

このエントリーをはてなブックマークに追加

blogのレイアウト変更

2008年11月24日 15:00 このエントリーをはてなブックマークに追加

blogのレイアウトを変更しました。
全体的には本文中の色の変更と余白の縮小をしました。

■変更前
resize0089.jpg

■変更後
resize0088.jpg

(参考)CSS(カスケーディングスタイルシート)の一部
・h4:中見出し => 今月の振り返り
h4 {
font-size:95%;
font-weight : bold;
border-left:10px solid #228B22;
border-bottom:1px solid #228B22;
background-color:#eeffee;
padding:2px 0 0 4px;
margin:0;
}

・b:小見出し => ■振り返りの目的
b {
color:#228B22;
font-weight : bold;
}
※強調はbタグではなくstrong使えというのはひとまず置いといて・・・

・pre:整形済みテキスト => 背景色黄色の箇所(一ヶ月の手帳を見直し~)
pre {
margin: 0 3px 0 3px;
background: #ffffcc;
border: 1px solid #ffcc00;
}


■参考サイト
とほほのWWW入門
HTMLリファレンス

1時間で作るホームページ [ WEBデザインの素 ]
カラーコード[HTML・CSS用]

■活かした本
・HTML & CSS ビジュアル・リファレンス 改訂版
HTML & CSS ビジュアル・リファレンス 改訂版
帯の解説どおり「見やすく、引きやすく、わかりやすいビジュアル重視のレイアウト」だったため、使いやすかった。
CSSの使用例と画面イメージが豊富なため目的のものがすぐに探せた。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2008/11/14 最近のマイテーマ本「行動科学」

2008年11月14日 07:52 このエントリーをはてなブックマークに追加

目的:毎日成長を実感するための仕組みを作る



今週は石田 淳さんの行動科学に関する本にはまってます。

・以下の4冊を平行で読んでいます。
短期間で組織が変わる 行動科学マネジメント
石田 淳
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 1050
おすすめ度の平均: 4.5
3 具体例が少ない
5 「再現性」の高いマネジメント本
4 「行動」を心理学という切り口で、科学した本
4 本当に変わるのか??
5 結果を引き起こす行動を科学する!

超! 自分マネジメント整理術 行動科学で3倍の成果を上げる方法
石田 淳
インデックス・コミュニケーションズ
売り上げランキング: 1899
おすすめ度の平均: 4.5
4 継続して取り組める整理術
4 良かったです♪
3 アイデアは秀逸だが、内容量が少ない
5 パソコン整理術
5 行動科学を知らない方にも

すごい「実行力」 (知的生きかた文庫 い 53-1)
石田 淳
三笠書房
売り上げランキング: 647
おすすめ度の平均: 4.5
4 意識づけが大事ってこと
4 続ける技術よりお勧め
4 継続し習慣化するまでの方法を提示している、コストパフォーマンスの良い本
3 タイトルの割に・・・
4 続ける技術という本をすでに読んでいる人にとってはほとんど価値がありません

「続ける」技術
「続ける」技術
posted with amazlet at 08.11.14
石田 淳
フォレスト出版
売り上げランキング: 297
おすすめ度の平均: 4.5
5 具体的かつ、実際に続けられる方法
3 サラっと読めて、行動に移しやすい
5 全てに通じる
3 続ける技術=やりたいことのじゃまを防ぐ技術
3 すぐに読めます。


去年の年末に「続ける技術」を読んで読書100冊という具体的な目標を決めたのを思いだしました。
そういう意味では自分の行動力の原点となる本ですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

読むコストは1時間2200円?

2008年11月02日 00:58 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はフォーカス・リーディングの著者のブログ:寺田 昌嗣さんの『その本、読んでどーすんの?』を全部見た。
読んでで「ぐさっ」と心が痛くなる記事か何件かあったが、それは来年の目標としてとっておく。
今年は三百冊読むのが一番将来のためになる!(と思い込んでるだけかも)

記事の中で今の自分に一番活かせそうな記事が読むコスト

読むコストは以前から意識してたけど、具体的な数値をだしていなかったのでここで計算してみたい。
自給五千円で考えると差が激しすぎるので、もう少し自分に近いモデルケースで考えてみる。

例)
月給:35万
月の勤務時間:160時間(20日×8時間)
自給 = 2187円

1冊1500円の本を1時間かけて読むと3700円。
この本に3700円の価値があるかを考えて買うと本の購入基準が今より明確になりそう。
積読の本も今から2200円を払って読む価値があるか考えると本を捨てる勇気が持てる。

物を買うときにもこの判断基準は使える。
例えば1万8千円のmp3プレーヤーを買う場合、一日働いた分の価値があるかで考えると購入の判断がしやすい。

そしてさらに応用するとやめたいことをやめる決心を持つことに使える。
無駄なネットを毎日2時間してたら1日4400円の出費。
こう考えると本気でやめなきゃと思ってしまう。
特に興味が無いゲームを50時間やると10万円の出費。
10万払うほど楽しめたのであればいいのだけど・・・。

注意としてはそんな考え方ばかりしていたら人生つまらないので、
息抜きの時間はちゃんととりましょう。
家族で旅行に行く、美味しいものを食べる、ジムで運動するのもそうだし、
ビジネス書を読む合間に息抜きとしてマンガ読むのもあり。
楽しめる事があればそれだけ仕事も頑張れますよと。

そして今、毎日楽しむための学び企画が進行中。
現在は1週間が経過したところで、定着したら記事を書く予定。


--- 追記 ---
博多非凡塾・読書会 について
毎月一回福岡で寺田 昌嗣さん主催の読書会が開催されます。
読書について熱く語り合う仲間がほしくありませんか?

11月は以下の日程です。私も参加します。

第8回読書会 『人を動かす』
開催日時:2008年11月19日(19:00~20:45)
開催場所:福岡県(福岡市文学館(会議室1))

興味が湧いた方はぜひご参加ください。
(といっても私も初参加の身ですが)
このエントリーをはてなブックマークに追加

思考のボトルネックを解除しよう!

2008年09月18日 08:10 このエントリーをはてなブックマークに追加

思考のボトルネックを解除しよう!思考のボトルネックを解除しよう!
(2008/08/18)
石川 和幸

商品詳細を見る


19日に読む&レビュー。
このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。