Category[ セミナー・講座・イベントでの成長 ] - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

10分で1冊は非常識?福岡速読読書会に参加してきた 2010/02/06

2010年02月06日 22:29 このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年01月30日(土) 速読読書会に参加してきました。

主催はSRR速読教室の寺田さんカウテレビジョンの高橋社長

第一回目の今回は6人でのスタート。
時間は2時間です。

■内容
・速読の基礎トレーニング
・10分で本を読み、内容を語る実践速読トレーニング


■こんな人にオススメしたい
速読を習った人ではなく、速読を活かしている人と会ったことはありますか?
速読をマスターしている人の生の声を聞いてみたくありませんか?

「速読やってみたい」
「速読はやってみたけどものにできなかった」
「速読なんて胡散臭い!でも心の底では気になっている・・・」

そんなあなたが喉から手が出るほど欲しいノウハウがこの場にある!・・・かもしれません。

あなたの目標を適える手段として、速読をがっちり自分のものにしましょう!

■参考:重岡が速読に求めること
【最終目的】
・誰かが書いたA4 10枚の原稿を3分で頭に叩き込み、そのまま話せるようになる
・興味を持てない書類を大量に読み、内容を把握し判断を下せるように
・相手の言いたいことを短時間で理解できるように

上記は速読力だけを鍛えても身につきません。
他にも記憶力、論理思考力を鍛える必要があります。


【2010年中に達成したい目標】
1.見せる武器としての速読力を身につける
3分で新書200Pを見て、人に概要を語れるように
最低5分で新書200Pはできないと魅せるための武器にならない。

2.記憶に残る読書
記憶力が弱く、ザルですくったように記憶が零れ落ちていく。
本も読み進めるたびに、内容を忘れていく。
今までは、以下の方法で乗り切ってきたが、そろそろ変革の時。
・繰り返し読むことで記憶力が弱い部分をフォロー
・実践だけとことん繰り返し、本の内容を覚えていないのはしょうがないと割り切る

これからは、
記憶力に自信が無い から 記憶力に頼らない読み方しかできない から
記憶力に自信が有る けれども 記憶力に頼らない読み方を中心とする

に転換していきたい。


■ところで10分で1冊は非常識ですか?
速読教室の後にSE鍋名人と10分で1冊で読むトレーニングの話をしたところ、唖然とされました。

え・・・何がおかしいの?・・・と改めて振りかえってみたところ、特殊な世界でした。
3年前の自分が今の自分をみたら、ただの頭がおかしい人と思うことでしょう。
速読界の人たちのもっとすごい話を聞きなれているせいで、感覚が麻痺しているようです。


正直なところ、普通の人がじっくり2時間かけて読む本を、10分でじっくり読む・・・なんて能力は今の私にはありません。
「10分ならこの読み方で大胆に読もう!」という割り切りをして読みます。
決められた10分という時間内で最大限成長に繋がる読み方をするだけです。


■今回チャレンジした「究極の思考術」の自分流読み方。
究極の思考術―あなたの論理思考力がアップする「二項対立」の視点15
木山 泰嗣
法学書院
売り上げランキング: 12898
おすすめ度の平均: 4.5
5 実務度が高い!
4 論理力を鍛えるのにオススメの本
5 いろんなものが見えてくる!
5 意外に読みやすい
4 論理的な思考力とは何か


1.本の概要を掴む
前書き20ページを読んだところで、この本は15の事例にそった2項対立の解説ということを掴む
=>全ページ見るよりも、今の自分の問題意識にヒットする部分を深く読むほうが得るものが多いと判断

2.問題意識にヒットする箇所を探す
サクサクページをめくりながら、自分の問題意識にヒットする事例を見つけ、目を通す
今回はP60 理想論と現実論 という箇所
「理想論」だと片づけられないためには、「メリットの宝庫だ」と思わせればいい?

自分の問題意識:
「毎日ハードに働く社員にこのままじゃだめだから変えていこうと理想論で発言しても何も変わらない。
リスクを背負いまずは自分一人でできることをコツコツとやっていくしかない。
しかし、一人でできることには限界がある。周りを巻き込むにはどうすれば・・・?」

3.じっくり読みたい衝動を抑えつつ、最後まで一回流す
ページを見ているだけで読んではいません。
それでも、問題意識に関わるところは自然と目がとまってしまうのがあら不思議。
ここまでで5分。

4.アウトプット方法を考える
1分間 どのような流れで参加者に語るかを考える。

5.アウトプットを意識した再読
残りの4分間で気になった箇所を再読して思考を深める

6.発表



------ 実践に向けて ------
7.帰宅後に実践に向けての下ごしらえ
・iPhoneのメモに以下追加
二項対立 理想と現実

8.実践
ふとした時にメモを読み返す。
忘れてたらその部分だけ本を再読。
現実論で語ることを意識する。

■速読読書会にでてやりたくなったこと
・Skypeでマンツーマン速読読書トレーニング
=>二人の方がより密度の高いトレーニングができる

・1日8時間延々と速読読書トレーニング
=>一度限界までチャレンジしたほうが、飛躍的な成長に繋がる

【悩み】
こんなマニアックなことに付き合ってくれそうな人が見当たらない。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

【懺悔】iPhoneなめてました。ごめんなさい。 2010/01/24

2010年01月24日 23:58 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は『iPhone情報整理術 ~あなたを情報”強者”に変える57の活用法!~』を受けてきました。
詳細はf(2.0)のサイトをご覧ください。
日付が変わるうちに、勢いで更新したいと思います。
現在時刻 23:01 勢いで書いていくため、見苦しい文章になると思いますがご了承ください。今回はタイムリーさ第一です。

今日一日でiPhone、Twitterの活用法が大分わかった気がします。
正直iPhone買うのは流行に乗せられるようで嫌でした。
バリバリのWindowsユーザーなのでMac製品はちょっと・・・という印象です。

・・・が、iPhoneを利用して6日目で「今までiPhoneを使わないことで時間を損していたな」と思うまでになりました。
熱に浮かされている気もしますが、それはそれで自分らしいなと。
若いうちは熱狂的に突き進んで壁にぶち当たるくらいが丁度いいという考え方してます。
やりすぎな時は諸先輩方に忠告してもらい、素直に従って学んでいこうと。


今回の記事の主題:
『iPhoneをなめてた重岡がiPhone利用6日目で感じたiPhone活用法ベスト3』



■No.3 iPhoneとTwitter連携
今日初めてiPhoneからTwitter利用しました。
今は、いろんな可能性を感じてもやもやしています。
ビジネスにすぐ使おうとは今は思いませんが、学びに積極活用していきたいと思っています。

・今日一番おおっと思ったTwitterの使い方 => リアルタイムフィードバック
参加者のつぶやき:「マイクの音が小さいなぁ・・・」

主催者のつぶやき:「マイクの音大きくしました」

直接手を上げて意見を述べなくても、主催者がつぶやきを拾ってくれることで
リアルタイムで場を改善できる。

■No.2 情報が気軽に持ち運べ、いつでもどこでもそこにある!
メインの入力はパソコンで行い、iPhoneにデータを同期すると、いつでもどこでもそこにある状態が作れる。
ノートパソコンを持ち歩くのは面倒、紙で持ち運ぶのも面倒。
iPhoneで持ち歩いておけば人にすぐ見せれる。
勉強会の打ち合わせ資料で補足的なものはiPhoneに入れておいて、
必要な時はそれを共有して見せればいい。
この安心感は捨てがたい。
iTunesを使うとパソコンとiPhoneのデータを自動同期してくれるため、
事前に共有フォルダを指定しておけば、忘れ物の心配をする必要が無い。


■No.1 名刺や言葉以上に自分を語るのに使う!
セミナー出ると名刺交換があります。
名刺交換だけだとその後の関係は続きません。
相手の印象に残る何かが必要です。

・自分を一瞬で語れる写真をiPhoneで持ち歩くのはいいのではないか?
例)
趣味:スポーツジム
会話:6年間通っていて、はじめの3ヶ月で12キロ痩せた。

悪くは無いけど、視覚的なインパクトが弱い。


・太っていたときの写真と今の写真を見せる => インパクト大

[before]24歳
mini10258.jpg


[after]30歳
mini10255.jpg

・話が発展していったらもっと面白い話をする。
スポーツジムの会員さん集めてパーティをよくやっていました。
毎回30人くらいの参加者がいて、コスプレしたり、景品にビリーズブートキャンプを用意したりしていました。
一番年下でしたが、この時の幹事経験は貴重な財産です。
いろんな人に可愛がってもらえました。

↓言葉だけだとインパクトがいまいちなので、画像でアピール!
[2006年の年賀状はこんなのでした・・・]

2006.jpg


■iPhoneを使っていて一番困っていること
・電池がすぐ切れる


■最後に今日のお礼
福岡ビジネスクリエイティブカフェ(もうすぐ道場)さん、f(2.0)のみなさん、
今日はiPhoneセミナーを主催していただきありがとうございました。
もっと福岡に学びの場を増やしていただけると嬉しいです。
私も積極的に関わって、場を広げていきたいと思っています。

ちなみに、今週木曜はf_2.0の中の人とランチミーティングします。

現在時刻 23:58 ぎりぎり間に合いました。

PS.今年からWeb上で実名と顔を晒すのOKにしました。
既に自分の名前(重岡雅泰)で検索するとヒットしますしね。
実名と顔を晒さないとデメリットのほうが大きいと感じています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

1/24に九州初!?のiPhone活用セミナーが開催されます 2010/01/12

2010年01月12日 08:12 このエントリーをはてなブックマークに追加

■セミナーのご紹介

<セミナー名>
『2010年iPhoneをビジネスシーンで使い倒す!
クラウド時代の情報整理術をとことん追求するライフハックセミナー』
http://f2-0.jp/

またTwitterにて事前告知イベントを行いますので、ユーザーの方は、ハッシュタグ(#ipf)もご覧下さい。
<セミナー詳細>
【日時】2010年1月24日(日)16:00-19:30(予定)
【講師】佐々木正悟氏 他
【会場】アクア博多 福岡県福岡市博多区中洲5丁目3-8
http://www.ohi-pm.jp/rental/map_aqua.html
【参加費】3,000円 (当日徴収)

<パネルディスカッション&懇親会>
【日時】同日20:00-22:30
※佐々木正悟氏&IT企業代表者らによるパネルディスカッションです。
【会場】プロント 福岡天神木村家ビル店
福岡県福岡市中央区天神1-12-3 木村家ビル1F
地下鉄天神駅11番出口から徒歩30秒
【参加費】3,500円 (当日徴収)
無線LAN完備。プロジェクターを用いてTwitterのつぶやきを投影する予定です

■イベントに対する補足
・もちろん私も参加します。
ただし、iPhone持ってません。
iPhone持っている友人を巻き込んで参加予定です。
事前の情報収集としてiPhoneの本を立ち読みしてたら、欲してたまらなくなってきました。

・Googleの「Nexus One」に期待していましたが、日本での発売日がわからないのがネックです
GIGAZINE Googleの「Nexus One」で一体何ができるのか徹底解説ムービー、iPhoneにないメリットも

一年で乗り換えることになっても、iPhoneを今手に入れることに大きな価値があり費用対効果も高いのではないかなと思ってるのですがいかがでしょうか?
=>iPhoneユーザー各位

1/24のセミナーに来ている人に聞いたら、100名から"今すぐ買ってこい"と言われそうだなぁ(笑)

■現時点で考えているiPhoneの用途
[iPhone]
・ウェブ閲覧とiPhoneアプリ利用の専門端末と割り切る
・電話と携帯メールは使いづらいという話なので、使わない。
・iPhoneを活用し、学びの効率化を図る
気になるのはiPhoneに奪われる時間が増えそうなこと。

[既存のAU携帯]
・電話と携帯メール機能だけ使う
・月4200円のパケット定額は解除。浮いたお金プラスアルファでiPhoneを使う
・2年縛りも残っているので、次回更新の時にiPhoneに統一するか考える
(次回更新年月 2010年6月)

[備考]
・iPodは今所持していない

■iPhone購入で参考にしたサイト

・「iPhone 3G S」の価格や解約時の費用が気になってなかなか購入できない人のためのまとめ
http://labaq.com/archives/51211384.html

・iPhone 3Gで出来ないこと、困ること デメリット一覧
http://gaitamerenkinjyutu3.blog100.fc2.com/blog-entry-133.html
>●携帯専用サイトが見れない。
>●メールはiPhone本体には保存できない。30日で自動的に削除される。
>●他のキャリアと携帯メールが出来ない。
>●音楽聴いたり、ネットしたりしていると半日で電池切れになる。
>●iPhone の無線 LAN を使う場合、無線 LAN サービスに加入する必要がある。
>●勝手アプリが導入出来ない。
>●タッチパネルは一見便利なようだが、片手で使いづらいので不便。

・iPhone(アイフォン)のデメリットを教えてください。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1427807424
>落としてひびが入れば修理に問答無用で約2~6万かかります。(水没も同様)

■昨日アップルストア前のTSUTAYAで買った本
iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
堀 正岳 佐々木 正悟
技術評論社
売り上げランキング: 146
おすすめ度の平均: 4.0
5 iPhoneを更に活用したい方へ
2 人により、余り役に立たないかも
4 iPhoneを積極的に使いこなすための指南書
4 iPhoneを活用したい方に
4 よい情報にショートカットする!

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの強みを最大化するインプット/アウトプット革命を早速実践してみる。2009/11/21

2009年11月21日 20:58 このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様、脱30歳無職のお祝いコメントありがとうございます!
またバリバリと頑張ります!
早速ですが今日受けたセミナーについてのお話です。

今日はビジネス書のカリスマ土井英司氏の講演会に参加してきました。
きっかけはSRR速読の寺田さんからの推薦メール。
「間違いなく参加する価値があり、損はさせません。」
=>ラジャー d(^^*

■参加したセミナーとは
『アメリカCEOのベストビジネス書100』初監訳本出版記念スペシャルセミナー 「あなたの強みを最大化するインプット/アウトプット革命」
2時間半の講演で料金は8000円。

偶然にもアニメートエンタープライズの野津コーチが参加していました。

■参加した感想。
「この内容で8000円は安い!受けてよかった!」
2時間半集中力を切らすことなくワクワクしながら聞き続けることができました。
よくぞここまで内容をみっちりと詰めこめるものです。

おかげで来年10倍成長するための戦略のカケラが湧いてきました。
今から一年間実践しつづけた結果がどうなるか楽しみです。

■人に努力を促したら、自分はその3倍努力する
講演会後に懇親会に参加しました。20代の人が意外に多いです。

その席でコーチングに興味があるという人がいたのでしばらくお話をしました。
この方が実にもったいない。
コミュニケーションが苦手といいつつ、笑顔は素敵だし話はスムーズ。
仕事に自信が無いといいつつ、仕事がきっちりできる印象を受ける。
意欲が高く前向きな話をするのに、その直後に"自信がない"・"できない"という自己否定のキーワードで打ち消してしまう。
セルフイメージが"自分はできてはいけない"で固まっている印象を受けました。
本も読む、セミナーにもでるが実践がまだあまりできていない様子。

ん~すごくもったいない。
せっかくの機会だし、なんとかその足かせをはずせないかな・・・と考えました。
結果、今日中に一つ実践することと期限を決めてメールくださいと宿題を出しました。

・ここで質問です
「人に努力を促すだけでいいんですか?」
=> 自分はNOです。
というわけで、負けじと実践内容を考えてみました。

■鉄は熱いうちに打て!
・講演会直後に実践すればするほど効果が高いものなんだろう?

今日の朝の時点ではビジネス書100の中から今の自分に必要な3冊を読むつもりでした。
20091121205852.jpg

しかし、今日の講演会の内容を踏まえると以下のことが言えます。
「古典ではあるが好きなジャンルの本 = 自分の枠の中の刺激しか得られない可能性が高い。」

せっかくなので、今日習った自分の強みを最大化するインプット/アウトプット術を実践したい。

時には素直になって、他人のフィルターを学んでみよう(あえて自主性を失ってみる)
他人がいいと思ったものを無条件で買って読もう。
例えば、アマゾンのベスト100の中から自分で本を選んで買うと結局は好きなジャンルの本になり学びの刺激が少なくなる。

「そうだ今日の講演会に参加した人の書籍と、講演中に一番話題になった本を読めばいい!」

■3連休で4冊の本を読む。
今日参加した著者の本で、未読の2冊と話題のアレを読むことにしました。

【1冊目】
・野崎美夫さん
「見えない時間で稼ぎなさい!」
20091121205853.jpg

野崎さんは東京から本を持参して、懇親会参加者に配ってくれました。
まさか本を頂けるなんて・・・。
もちろんありがたく読ませていただきます!
今日お話を聞かせてもらったのですが、本を書くスピードがとても速くわずか○○日で書き上げるということでした。
脱帽です。

【2冊目】
・中尾光弘さん
「お金を借りる秘訣は、お金を借りない努力を10倍すること」
20091121205854.jpg

帰りがけにツタヤで購入。
素人でもガッテンできるように書いた本とのことでした。
今まで何回やっても馴染めなかった財務に再チャレンジです。

【3冊目、4冊目】
・話題のアレ

ウォーレンバフェット伝 スノーボール上下巻。
20091121205855.jpg

昨日の大阪公演でも、福岡公演でも誰も読んでいなかった本。
2冊で1400Pの大作。運よくツタヤに置いてました。
今までこのボリュームの本を読んだことありません。
未来永劫自分の中からは読むという選択肢が100%でてこない本です。

200Pの新書10冊読むほうがまだ簡単です。

「誰も読まない希少価値だから意味がある!」
「大変だと思ったらやれ!」
はい。素直に実践させていただきます。


3連休は正直忙しいんですが、忙しいとブログに書いてられる時点でまだ余裕があるので大丈夫でしょう。
初日はもう終わるので実質2日ですね。

金・土・日・月と4日連続飲み会中です。
お酒を飲むトレーニングをした成果がでてます。

-----------------------------------------------------------
「見えない時間」で稼ぎなさい! ~1人7役!銀座で働く超多忙社長が教える「潜在時間」の使い方~
野崎美夫
フォレスト出版
売り上げランキング: 12399
おすすめ度の平均: 3.5
3 寄せ集めは、単なる寄せ集めなのか?
3 時間の捻出の方法
4 目標を達成するために時間単位の生産性を最大限に上げる方法
3 睡眠時間を削る必要はありません
2 役に立つが、腹の立つ本


お金を借りる秘訣は、お金を借りない努力を10倍すること
中尾 光宏
クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
売り上げランキング: 1528
おすすめ度の平均: 4.0
4 やるべきことが見えました!
5 中小企業経営者必読の書
5 本当に必要としている人のために書かれている本です
5 なるほど!!
5 わかりやすい本です♪


ヘッテルとフエーテル 本当に残酷なマネー版グリム童話
マネー・ヘッタ・チャン
経済界
売り上げランキング: 4448


コーヒーとサンドイッチの法則
竹内正浩
東洋経済新報社
売り上げランキング: 144231
おすすめ度の平均: 4.0
4 思い当たるフシはあります。
1 う0ん
2 非現実的なたとえ話
4 タイトルの軽さとは裏腹に・・・
5 基本を押さえる事が出来る辞書代わりの本


スノーボール (上) ウォーレン・バフェット伝
アリス シュローダー
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 75


スノーボール (下) ウォーレン・バフェット伝
アリス シュローダー
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 113


このエントリーをはてなブックマークに追加

なまった心に喝!BPS特別講座"あなたから聞きたい、と言わせるプレゼン術" 2009/07/03

2009年07月05日 02:50 このエントリーをはてなブックマークに追加

引越しも落ち着き、今日はBPSのプレゼン講座を受けてきました。
BPS特別講座"あなたから聞きたい、と言わせるプレゼン術" プレゼンス(存在感)を高めて、伝え上手になろう!!
講師は五十嵐 健さん

BPSのセミナーを受けるのは今回が初めてです。

セミナーはプレゼン資料の作り方、進行などではなく、参加者に自信をつけさせ、
終わった後に「プレゼンが苦手な人でもなんだかできそう!」と思わせる内容。
いい意味で期待を裏切られました。
今まで受けたことが無い新鮮な感覚のセミナーです。
次から次へと参加者へ振り思いを引き出してながら場を盛り上げていくので、
緊張感を持ったまま最後まで楽しく参加できました。
2時間と短かったのが残念です。
平日なのでしょうがないですが、もっと受けていたかった・・・。

このまま終わらせては勿体無いので、その後の飲み会にも参加しました。

グサッ!
グサッ!
グサッ!


・・・今日の本番はセミナーの後の飲み会でした。

普通の居酒屋 -> 呼子のイカ -> 鉄板餃子とウーロン茶片手にお付き合いさせていただいたのですが、
ものの見事にバッサバッサと切られました。

2件目からは周りの参加者は全て経営者。
最近なまっている男がここに一人。

ぐうの音もでないほどの言葉を浴び(彼らからしてみるととても優しい言葉使いですが)
最近の生活を反省すると同時に心に火がつきました。
貴重なお時間をもらって、本からは得られない生きた言葉を頂けたことに感謝です。

言われたことは少しでも早く自分のものにできるように頑張ります!


このエントリーをはてなブックマークに追加

080803 声の出し方・話し方講座 2回目

2008年08月04日 01:46 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はカラープラネットさんにて、声の出し方・話し方講座 2回目を受講。
カラープラネットさんのHPは宣言どおり先月から変わっていますね。
全面ピンクのイメージから、ピンクとオレンジの色合いに変わり、抵抗がなくなりました。
先月見たときは男性でも参加していいのか悩んでしまったので・・・。

講師はアナウンサー兼コーチ兼ファシリテーターのSAMEJIさん
ちなみに、昨日のファシリテーション協会定例会でもお会いしました。

2回目の今日は話し方をハード(声自体)、ソフト(話し方・話の内容)に分けたソフトの部分のトレーニング。
1回目の感想はこちら

■全体の流れ
1.自己紹介
2.1回目の復習(声の出し方基本練習)
3.話し方の基本説明1
4.2分間スピーチ
5.話し方の基本説明2
6.自分の仕事スピーチ(2分->1分->30秒)

■今回の事前準備
・ボイスレコーダー
・外郎売り口上の初めだけ暗記

■気になったキーワード
・その人だけの経験話(実例)は人を惹きつける力が強い
=>人に話せる面白いネタはこれからもどんどん作っていきます。年間読書300冊もその一つ。

・性格は長所について話し、欠点はリフレームする
リフレームとは良い表現にすること。
例)ぐずでのろま => おっとりとしていてやさしい

・明快で、歯切れよい話し方のコツ -> 語尾をはっきりと断定的に言い切る
×~だと思います。~の様です。
○~です。~でした。
=>思いますという表現はブログやメールでつい使ってしまうので注意します。

・話のコツ
話す素材を用意。
素材をどの順番で組み合わせて話すと一番面白いか考える。

・起承転結の転は、異質なものを結合できる
起:大阪本町糸屋の娘、
承:姉は16、妹は14、
転:諸国大名は弓矢で殺す
結:糸屋の娘は目で殺す
=>殺すというキーワードは共通だが場面が全く異なる

・PREP法
要点 - 理由 - 具体例 - 要約

・まず事実、モノ・コトを描写。そして、自身の感想をつけくわえる。
今後セミナーの感想をブログに書くときはこの順番を意識して、
短い時間で密度が濃いものを書けるようにします。

・ポイントを押さえた話し方をする練習には15秒スピーチが有効

■2分間スピーチについて
・「4年前メタボ体型でした」というキーワードでスピーチ
4年前で起承転結 -> 現在で起承転結の2セット組み合わせて話すつもりが、
現在の話への切り替わりと結の部分がいまいちだったので、
終わった後に自分で結局何が言いたかったの?となってしまいました。
あらかじめ用意していた具体的な数値キーワードが後半抜けていたのも痛い。
自分で褒めるところは、スピーチの前に起承転結、事実・意見で分けるなどロジカルな構成を意識しようと考える癖がついてきたこと。
来月はロジカル月刊にして勝間和代さんのオーディオブックに挑戦してみようかなあ。

・2分間スピーチの内容を音声認識ソフト使って入力した文章で公開するはずが・・・
フリーまたは試用版のソフトでいいのがみつからなかったので断念しました。
ドラゴンスピーチのプロフェッショナル版欲しいけど今は金銭的に買えない。
それでも試用版があれば使ってみて購入検討できるのに、残念ながらありません。
フリーではJuliusというソフトがありました。


■声の出し方・話し方講座を受けた感想
1回目・2回目と受けて意識の変化が起きたことが大きい。
意識の変化とは、話しながら・または話した後に振り返る癖がついてきたこと。
例えば、話している間に今のは早口だったとか口がはっきり空いていなかったなどと考える。
意識することさえできれば、まずは基本の型を覚える、そして実践して話す機会を増やせば自然とよくなっていきます。
こうなると気が楽ですね。


^^^75
|||話し方
このエントリーをはてなブックマークに追加

080713 声の出し方・話し方講座

2008年07月13日 23:55 このエントリーをはてなブックマークに追加

事実:今日はSAMEJIさんの声の出し方講座を受けた。
発見:早口さえ直せば自分は話に自信が持てる。
教訓:一つ悪いだけで全てが悪いとは思わない。
宣言:読書マインドマップの朗読を録音して早口チェックをする。

------------------------------------------------

今日はカラープラネットさんにて、声の出し方・話し方講座 1回目を受講。
講師はアナウンサー兼コーチ兼ファシリテーターのSAMEJIさん

1回目の今日は話し方をハード(声自体)、ソフト(話し方・話の内容)に分けたハードの部分のトレーニング。

■全体の流れ
<>コミュニケーションタイム(初めて会った人が仲良くなるには?)
<>自己紹介
<>声の出し方基本練習
<>15秒スピーチ
<>滑舌練習 早口言葉
<>滑舌練習 外郎売り口上



■今回の事前準備
・ボイスレコーダー
・3冊フォトリーディング(マインドマップは未)
カーネギー 話し方入門
言葉と声の磨き方
朝3分の声トレで、あなたの話し方が9割変わる!

■そういえば前回は・・・
>・勉強会での誓い
>3ヵ月後にSAMEJIさんに外郎売り口上を披露する。
・・・。ハイ。東京行ってから何も練習してませんです。
最近やっていることといえば、ウイウイ体操。
これはバイクで通勤中に出来るのでやってます。

■気になったこと
・参加者に同じ誕生日の人がいてびっくり。
年齢は一つ違い。同じ誕生日の人と会ったのはこれで二人目です。

・4行日記
1.事実
2.発見(気づき)
3.教訓
4.宣言

・15秒スピーチ
事実 + 感想 + 感想 + 未来へ

・「えぇー」「~でぇ」などで言葉をつなぐと話の流れが中断され、集中を妨げる
対策:言葉を沈黙に変えればいい

■感想(最後に録音した一分間の感想そのまま文章にしました)
えーと、今日受けて思ったのが、あのー自分がですねあの話し方にすごく苦手意識を持っていたんですけど、
ただ気にするのはその早口な部分だけ気をつければ、あとはーたぶんなんか大丈夫なんじゃないかなというですね、
なんかそういうあまりにもそのー一つでも苦手なものがあると全部つい苦手だと思ってたんですけど
今日受けてそのー別に普通の発声自体がそこまで悪いとは思ってないので、
考えるとじゃあ早口だけ気をつけてまあ一月でもトレーニングすればそれでずいぶん変わってくるんじゃないかなというふうに思いました。

それでですね、えーちょっとこれトレーニングしててあのー自分の声とかを録音してたんですけど、
これって新人教育にでも使ってみようかなという風に思ってですね、どうしてもあのー最初新人とかって自分が何を話しているかって結構わからないと思うので、
そういう時にあのーどうしても先輩として指摘してしまうんですけどそうじゃなくてそのままの声をまあ相手にも聞かせてあげれば、
相手もすんなり受け入れてまああのーよくなって行くんじゃないかなという風に思いましたので、ちょっと来週中にでも試してみたいなという風に思いました。
うん、今日はありがとうございました。

・SAMEJIさんからのフィードバック
今どういうポーズをしていましたか?
=>あっ!手を組んでました。
これぞまさしくコーチングの質問。
指摘するのではなく、自分で気づかせる。

・自分での突っ込み
文章にしてみると「あのー」など無駄な言葉が多いのが一目瞭然。
ゆっくり話したつもりだったけど、まだ早口。文章化するのに10回も聴き直しが必要でした。


■今日の内容を活かすために
1.自分の読書マインドマップ説明を録音。
録音した内容は音声->文章変換ソフトでテキスト化する。
これによって早口のチェックと、話す内容の2重チェックが可能。
更に本を読む気が無い時の復習教材としても使えるので3度美味しい。

2.外郎売り口上
全ての読書マインドマップの録音完了後に練習を再開する。無理してやらなくてもOK。
今の自分には1.の方がいいトレーニングになる。

■講座後
近くのカフェで感想会。
ここでは、マインドマップノートを手に、マインドマップの紹介、速読法の説明をしました。
この時早速役に立ったのが、「~でぇ」等で言葉をつなぎそうになった時に沈黙に変えれたこと。
変えれたのは1割以下だけど、それでも今までと比べたら偉大な一歩です。
最初の一歩が一番難しい。踏み出してしまえば後はなんとかなります。


^^^60
|||話し方
このエントリーをはてなブックマークに追加

20080621マインドマップ基礎講座

2008年06月22日 09:43 このエントリーをはてなブックマークに追加

東京勉強合宿最終日はマインドマップ基礎講座を受講。

■感想
マインドマップが意識して使うもの=>日常で自然に使えるものになった。
今日書いたマインドマップと昨日書いたマインドマップもどきを見比べると、
一日でこんなに上達するものなんだなーとしみじみ。
今まで本で勉強していたが、本当にマインドマップを活かしたいのであれば講座を受講するか、
経験者に習うべきだと強く思った。
本だけで一生懸命努力するより、講座受けたほうが将来のお金・時間節約につながる。

■気づき、よかったこと
・ブランチの色塗りやイラストを書いていると右脳が使われるため疲れていても集中モードに変わった。

・読書マップを書くのが楽になった
フォトリーディング受けた時点では、こういう風に書いていいのか?という疑問があったが、
講座を受けて無くなった。
面倒だと思っていた読書マップを書くのも敷居が下がった。

・じっくり書くときと早く書くときの使い分けができるようになったのは大きい。
今まではマインドマップ=早く効率よく書くためのノート術だという認識があったが、そうではなかった。
丁寧にじっくり書くことも脳に刺激を与える効果がある重要なこと。

・絵を書く事への苦手意識が薄れた。

・講座をマインドマップでまとめながら受講。
その場で体験しながら(疑問を持ちながら)学んだため、どんどん知識が吸収できた。
終わった後には大きな自己満足効果と復習が簡単にできる財産が得られた。

■応用
・帰りの飛行機でオーディオブックを聞く時に、マインドマップを脳内で想像しながら聞いた。
翌朝起きたらそのマインドマップが脳内で再生できた。
その中でもイメージしたイラストは強く印象に残った。
=>記憶定着力アップ!

人の話を聞くときも頭にマインドマップを描きながら聞けるようになると、
話の内容も理解しやすくマインドマップのトレーニングもできて一石二鳥。
更にイメージストリーミングトレーニングにも繋がって一石三鳥。
=>左脳!右脳を両方強化!

■参加者の人にウケがよかった話
・スポーツジムで3ヶ月12キロダイエットした話。
ちなみに偶然にも同じスポーツジムに通っている人が参加者の中にいて、仲良くなることが出来た。
月刊トークスの紹介
一冊の本が12分で聞けるから楽。
普段読まないジャンルの本も読めるから視野が広がる。


^^^40
|||マインドマップ
このエントリーをはてなブックマークに追加

20080618~0619 フォトリーディング集中講座。

2008年06月20日 03:26 このエントリーをはてなブックマークに追加

6月18日、19日は望月さん・井元さんのフォトリーディング集中講座を受けてきました。

講座の詳細説明はしませんが、自分の気づきなどを中心に書きます。

■参加目的
一番の目的は、将来のために自分の学ぶ力を底上げし自分に合う勉強法を見つけること。
表面的な目的としては本から効率よく情報を得て自分の知恵に変えること。
フォトリーディングのスキルや概念を応用して、道を歩いているとき・人と会話しているとき・インターネットしている時など、
常に学ぶべきものが自然と脳に入ってくるような状態になっていくのが理想。

■予期せぬ読書普及協会の集い
本調子の中で紹介されていた読書普及協会創設メンバーのアンディさんとお会いすることが出来ました。
アンディさんには飲み会の席で過去の面白くて刺激的な話も聞くことができました。

3人暗くて怪しい感じで写ってます。
読書普及協会仲間 アンディさん&望月さん


他にも北海道の方で読書普及協会の会員の方とお話しできました。
これも、月曜日に読書のすすめに行った事によるいい影響だと思います。
当初の予定では金曜日に行く予定にしてたけど、急遽月曜日に行ってよかった!
これもジーニアスコードで自分の潜在意識を信じる力が芽生えたから?

■宝地図
望月さんといえば夢を実現する宝地図で有名ですね。(もちろんサイン貰いました。)
宝地図


そして一緒に受けた参加者の中で作成した宝地図をもっている方がいて、見せてもらうことが出来ました。
この方とは後で夢を語り合ったりと大変有意義な時間が過ごせました。
この時点でフォトリーディング講座後に宝地図を書く意欲を持つという裏目標は達成できたも同然。
相変わらず学習や人の出会いに関しては次々と引き寄せてます。
職場とかでこういう事を言うと胡散臭がられますが、
勉強熱心で今回の講座に参加されているような人たちの中には体験済みの方が多々いることは事実です。

■一番初めのとても大きな気づき「目的を持って本を読む。それが心から腹に落ちた」
まずは、この文章を見ている人にやってもらいたい事があります。(体験済の人は不要です)

1,目をつぶる
2.今の部屋に赤・ピンク・オレンジ色のものが何個あるか思い出しながら数える
3.これ以上思い出せないと思ったら、思い出せた数をつぶやいて目を開ける


準備はよろしいですか?


では初めてください。











目を開けたらどうでしょうか?
赤・ピンク・オレンジ色のものが目に飛び込んでこなかったでしょうか?

これは本にも応用できて、本から何を得たいかという目的を明確にして読むだけで本からの吸収量は変わってきます。
意識したキーワードが勝手に目に飛び込んでくるようになります。

これを講座中に体感した時、半年間胸に引っかかっていたものが無くなりました。
速読の勉強はしていたので、目的を明確にして読む・時間を決めて読むのは実践していましたが、心の奥底で効果に?があった。
それがたった1分の体験をするだけで消え去る。
まさしくこれは自分がセミナーや講座に求めていたもの。
百聞は一見にしかず。
頭でわかっていても実感が湧いてないものをどれだけ解決できるか?
理論・知識は本でどうにかなっても、実感は体験しないとわからない。
自分一人で気づくには膨大は時間がかかる。

初日の早い段階でこれが体験できただけでも自分にとっては大きな気づきでした。

更に不思議な話を一つ。
その体験をする直前に3分間リーディングとして持ってきた本の内容を好きなページから読めるだけ読むというのがありました。
自分が読んだのは「考具」。

考具


たまたま読んだ箇所に書いてあったのはカラーバス。
これは色につられてヒントになるアイテムが集まってくること。
例えば今日のラッキーカラーは赤だと決めて出勤すると赤色のアイテムが目に飛び込んでくる。
赤・ピンク・オレンジ色を意識するとその色のアイテムが目に飛び込んでくる。

つまり、事前にその直後に体験することの予習をしていた。
予習したことを直後に実践で体験できて大きな気づきが得られたので、一生忘れない強い記憶になった。
不思議だけど面白いですね。


■その場で本質を掴み、自分に合った方法に変えて実践。
一ヶ月前の自分だと、そのまま真似してストレスを感じていたはず。

・ミカン集中法
フォトリーディングで集中する時に使う集中法。
ただし、自分は柑橘系を食べると汗がでるという不思議な体質なのでミカンは相性が悪い。
本質:特定の位置に意識を向けて集中すること => ミカンでなくてもよい!
と考え、視覚にとどまらず味覚や嗅覚も自分にとってイメージしやすい「ウメボシ集中法」を考えてやってみた。
=>これでも集中できる!
他にも集中力を高めるレモンハーブをイメージして意識すると、更に集中力がアップする効果が得られたりすると面白そうですね。

・ページのめくり方
右手で支えて、左手でページの上部を掴んでめくる。=>左手だと慣れていないのでめくりにくい。
本質:なるべく手でページを隠さずにめくれればよい(視覚の邪魔をしないようにめくる)
=> 利き腕の右手でページの下を掴んでめくる
=> または左手の指でパラパラとページをめくるときの感覚で1枚ずつページを浮かせてめくる。

疑問:左手でめくる事によって、右脳を刺激するから活性化したときにイメージしやすいとかあるのだろうか?
確認結果:そんな事は無いので安心して自分のやり方でめくれる。

将来:特訓すると基本のめくり方の方が早くなるとわかった場合基本のめくり方にする。
今はとにかくストレスをためない読み方をするのが重要。


■その他の気づき(多すぎるので特に印象に残ったもの)
・人生はオセロゲーム
朝:今日起こる予定の素晴らしいことをイメージ
夜:今日よかった3つの事を寝る前にイメージ
これをすれば間の昼は必ず白にしかなりようがない!
・小説にもフォトリーディングが使える。
普通に読むよりイメージが膨らみ、深く楽しみながら読むことができる。
・指を当てながら文章を読むと、目の動きがスムーズになり読むスピードが上がる
自分が普段読むより早いスピードで動かすとよい。
・マインドマップ
最初はキーワードのみ、後から線を引いて色を付け加えていったほうが早く書ける
・イメージストリーミングの効用がよりわかった
ジーニアスコード受けたとき、一部???となっていた部分がすっきりした。
・人間フォトリーディング
フォトリーディングの応用範囲は広いんだなぁ・・・。

■フォトリーディングを受けた結果どう感じたか?
・読む速度自体はほとんど変わらず。これは元々速読の勉強していたのもあります。
ただし、マインドマップと組み合わせることで今までの十倍本の内容を自分のモノにすることができるようになった。


■3倍美味しかったフォトリーディング講座
・ジーニアスコードの復習ができ、更に1回のイメージストリーミングをしたので、
今日の分のジーニアスコードの宿題が1回分得した。

・マインドマップの予習が出来た
フォトリーディングでザ・マインドマップの本を読み、かつマインドマップを数回書いたことでイメージがつかめた。
井元さんの綺麗なマインドマップに加え、隣にマインドマップ経験者がいたのも有難かった。
いい参考になった。
これで土曜に受けるマインドマップ講座の予習はいらなくなった。後は質問を何個か作っておくことくらい。

■今後思い描く理想の速読
・フォトリーディング + 速読(昔ながらの目の筋力トレーニング系) + 多読
潜在意識に取り込む部分はフォトリーディングで問題ないが、顕在意識で見る場合は(スーパーリーディング、高速リーディングなど)昔ながらの速読トレーニングをしておく(または速読の読み方で読む)ほうがより速く本が読めると感じた。
フォトリーディングが自分のモノになったら以前断念した日本速読協会のトレーニングや講座受講をしてより効果的に読めるようにしたい。
後は多読系のスキルで本当に必要な部分をもっと絞り込んで複数の本から効果的に情報を得られるようになるとよさそう。
課題は半年間慣れ親しんできたレバレッジメモとの付き合い方。

■これから速読を学びたい人、速読に興味がある人に送るメッセージ
フォトリーディングは本を読んだだけでは出来ません。
体験型速読法なので、講座にでないと身につかないと思います。
ただし、値段が高いので気軽にはオススメできません。
私は10万でも安いくらいの元がとれたのを実感しています。
正直、半年前では10万なんてとても払う気になれませんでした。
しかし、今はどうしても本を速く読む必要がある状況に自分をわざと追い込んだので、
10万払っても全然惜しくありません。
その強い危機感と目的意識があったから、10万で十分元が取れたと思います。

更によかったことは独自に速読法の勉強をしていたこと。
この準備期間と速読に対する悩みがあったからこそ、大きな気づきが得られてこれからの成長加速度が大きくなったと思います。

これだけフォトリーディングを持ち上げておいてなんですが、
初心者の方に速読でオススメする本は「王様の速読術」です。
少ない投資で大きなリターンを得る場合この本をオススメします。
王様の速読術

合わせてレバレッジ・リーディングの多読について学ぶとより効果的です。
レバレッジ・リーディング

効果は自分で体験済み。
半年間で60冊の本を読みました。

■今後のフォトリーディング目標(講座の最後に書いたもの)
・一日一冊フォトリーディング、ただし復習・活性化はしなくてもよい
->完璧主義の自分の敷居を下げるために簡単にできるフォトリーディングだけでもOKとする
※ここで言うフォトリーディングは1秒間に1ページめくるだけのフォトリーディング。
・一日20冊フォトリーディングに挑戦
->ジーニアスコードの講師である伊藤先生に宣言したので。
->量が質に変わり大きな気づきが得られるはず
->達成できたら、半年以内に1日50冊チャレンジ!
・一日たった!朝15分だけ早起き
->15分あれば短時間のイメージストリーミング3回 または フォトリーディング1回は出来る
・読んだ本のたった!5冊中の1冊だけブログで紹介。


---- 明日の予定
・通勤ラッシュの満員電車を初体験
・一人で国会議事堂見学
・昼寝?(勢いでブログ書いてたら四時になりました・・・)
・埼玉の某コナミスポーツへ

^^^150
|||フォトリーディング、速読、本
このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーニアスコード二日目 鍵は得られた。後は30日間継続して開けるのみ。

2008年06月16日 00:27 このエントリーをはてなブックマークに追加

二日目受けての感想。講座の内容とかスキルについては気が向いたら翌日以降に。
自分のイメージそのままでドバーッと書きます。今日はイメージの深みにはまりすぎて論理的能力が落ちてます。

■コーチングとイメージで比較する
・コーチング
コーチの言葉を借りて徐々に自分の深層意識に降りて気づきを得る

・ジーニアスコード(というよりイメージストリーミング?)
短時間助走した後、一気に自分の深層意識にドボーンとダイブして、大きな獲物をつかみ上に一気に引き上げる。
引き上げたものは自分の問いに対する答えなんだけどそのままでは意味がわからない。
解釈のプロセスを入れて、徐々に自分が理解できる言葉に変えていき答えに気づく。

■視点を変えて信仰とジーニアスコードを比較
・信仰
信仰により無限の力を持つ神の力を借りる

・ジーニアスコード
自分の中に眠る無限の力を持つ深層意識から力を引き出す
外面は内面を映し出す鏡。内面が変われば外面も変わる。


■ジーニアスコードを自分なりに解釈して面白いと思ったこと
自分専用のイメージ言語を使って潜在意識から答えを引き上げる。

引き上げた答えを徐々に解析する。

答えに気づく。無限の力を持った自分の深層意識から得たものだから結果に面白いくらい納得する!

解釈のプロセス自体で既に脳の深層意識への刷り込みが完了しているため、
悩みに対する答えが行動に移しやすい状態になる。
(自分に必要な能力が入手しやすくなっている)
(答えを信じてその通りに決断できるようになっている)

後はほんの少し意識の力を使って後押ししてやればその答えが現実のもの、自分にとって当たり前のものになっている。

■イメージの持つ力
・人は全てを言葉には変換できない
普段意識して使っているのは日本語。
でもこの日本語は自分の中ではイメージとして存在しているものを人に伝わりやすい言葉に変換した結果。
変換時点で大幅なタイムロスが発生。更にイメージは全てを言葉にすることも出来ず情報が抜け落ちてしまう。
例えば・・・
あなたは、自分の家を思い浮かべることができますか?
では、その思い浮かべたイメージを言葉にして人に話し、自分と全く同じイメージを相手に持たせることが出来ますか?
イメージをそのまま相手に渡せない限りそれは無理でしょう。必ず認識の違いが出てきます。

・では自分に使ってみては?
処理能力が落ちる言葉は使わなくてもいいのでは?イメージだけで対話できる。
自分の強みである内省。ジーニアスコードで学んだことを取り入れてみる。
今までイメージで浮かんでいた事があっても言葉に変えて自分へ問いかけして考えていた。
=>イメージをそのまま使って考えてみよう!
早い。そして一度に大量の情報が扱える。場面の転換もすぐ出来る。
・・・が数秒で力尽きる。まだ思考がイメージで対話するのに慣れていないので溢れてしまう。
最優先で30日間トレーニング続けてイメージ力を鍛えるしかないですね。
自由に使えるようになったら自分の情報処理能力が格段に上がるのが見えます。

■天才の力を借りる - 思考は現実化する -
・天才の力を借りれるようになった
今日トレーニングで借りたのは小泉元総理。
トレーニング前の状態では特定の人物ではなく架空の人物の力を借りるはずだったのに、
借りている最中に小泉元総理で定着化してしまった。
=>自分の深層意識を信じて30日間力を借りることに決めた。何か意味があるはず。
ダイレクトラーニング用に一冊本も購入。しかしこれだけでは足りないので明日また追加で買う必要あり。
フォトリーディングの読み方(まだ受講してないけどジーニアスコードを受講したらわかった気持ちになった)で10分程度見る。
20080616002731



■残念なこと
実際に体験した人でないとまずわからない。
自分の感想・体験を話しても胡散臭いと思う人も多いと思う。
今の自分がイメージとしてしかわかっていなくて、それを解釈して人に伝えられる言語に変換できていないだけかも知れません。

■感想
ジーニアスコードの費用は10万。しかし、十分元は取れた。
自分の学習法にも大きな変化、いや変化にとどまらず改革と言うべき衝撃が訪れた。
本当に自分のものにするためには脳科学や心理学の方をもっと深く学び合理的な手法だと顕在意識が納得する必要があるが、
今の熱い気持ちさえ失わなければ勝手に本見て将来の自分は勉強すると確信できるから気が楽。
半年以内に再受講してまた熱い気持ちを味わいたい。

そしてコーチの立場として思うのが、ジーニアスコードを受講した人をクライアントに持ってみたい!
潜在意識に自分で飛び込む力を持った人のコーチができれば、とても刺激的で面白い経験になりそう。
その人が潜在意識に潜るサポートを少しして、後は思う存分話を聞くだけ。これだけでとてもいい勉強になりそう。
きっと自分では想像も出来ないような話が聞けるんだろうなぁ・・・。

■今日の人との出会い、本との出会い
・残業ゼロの仕事力
20080616002729

ハイシンクタンクの時のパートナーに薦められた本。
企業のトップとしてこの本の内容を実践した時の話しが聞けてとても参考になりました。
パートナーの方の話もとても分かりやすくイメージをすぐ持てたのも大きい。
この本の中で一番印象に残ったのが残業に罪悪感を持たせること。
日本に根付いた残業を美徳とする考えを打ち破り、悪いことだと認識させる。
これができればスムーズに改革出来るんだろうけど、そんなに簡単に変われたら人は苦労しない。
トップの人が残業が悪だと押し付けても社員は反発するだけ。
それでもとにかく導入する強い意思と忍耐があったからこそ残業ゼロが成功して大きな増収につながった。

この本の内容は自分の周りにも広めて実践して欲しいことだけど今の自分の立場だと強制的にやる方法はできない。
となれば、自分の体験談とかで周りの人の意欲を引き出した後、相手が興味を持って聞いてきたその時にそっと本の紹介をしてみるしかないか。
そのときはまず、この本か「千円札を拾うな」(半年前から気になっていて今日ようやく購入して読みました)のどちらかを一週間くらいで読んでみてと薦める。
20080616002730

その後更に目を輝かせて本の内容を語ってきたら、「最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術」を薦めたい。
これを社長や直属の上司あたりにできれば会社も大きく変わり自分がもっと働きやすくなるんだろうけどなぁ・・・。
あせらずじっくりタイミングを待ちます。人を動かさずに自分だけ動いてもしょうがない。

・ザ・マスター・キー
20080616002716

先生に今日薦められた本。(先生と言っても講師ではないです。)
一気に読もうと思ったら全24章を1週づつ読んでと書いてあったので、今回は1章だけ読む。
1章は内面の持つ無限の力について書いてあり、ジーニアスコードの復習にもなる面白い本だった。
たぶんその先の章も自分の内面にフォーカスを当てた本だと思うので、ジーニアスコードの復習もかねて毎週読み進めたいと思います。
薦められた本にはもう一冊「人生の意味」という本があったけど、お店には置いてなくて買えませんでした。

・ジーニアスコード講座中講師に薦められた本 × 9冊?
は全く読んでません。軽く探して一冊も見つからなかったので今日はあきらめました。
明後日までには全部探して読みたい。明後日過ぎるとフォトリーディングで新しい読みたい本が出てくると思うので読めなくなりそう。
まずは本を売っている店を探さないと。東京の大きな本屋はどこにあるんだろう?

明日の予定。
午前中 - 読書のすすめ - 買った本を早速読む。
夕方 - 浅草探索 ~ 浅草で夕食。

^^^90
|||ジーニアスコード、コーチング、人
このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。