Archives[ 2009年02月 ] - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

博多非凡塾 読書会 「第8の習慣」 2009/02/24

2009年02月25日 01:19 このエントリーをはてなブックマークに追加

予定通り、博多非凡塾 読書会編を開催しました。

今回は、
場所:我が家
ファシリテーター:shigeoka
といつもと違った雰囲気で読書会を行いました。

・開始前の風景
resize1007.jpg

・開始後の風景(読書会の後に、そのまま飲み会に突入しました)
今思えば読書会中の写真も撮っておいたほうが雰囲気が伝わってよかったですね・・・。
resize1008.jpg

今回のテーマ本は「第8の習慣」
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ


参加者は11名。
7つの習慣に比べて難しく(抽象度が高い、前提としている背景が日本人の感覚とは異なるため共感しにくい)
参加者のみなさん読み解くのに苦労したようです。
この本は一ヶ月でどうこうできる本ではないですね。

今回は最後までファシリテーター役に徹して本に対する自分の発言をしなかったので、
代わりにブログで発言します。
ファシリテーターに関してはまだまだ改善の余地がありすぎるというところです。
おかげでいい経験になりました。

■第8の習慣の中で、一番実践したこと
・7レベルの率先力に従い、日々の自分の行動を振り返る
P199 7レベルの率先力/セルフ・エンパワーメント
1.言われるまで待つ
2.指示を求める
3.提案をまとめる
4.実行しようとする
5.実行してすぐ報告する
6.実行して定期的に報告する
7.実行する

例)今日の朝のことを振り返った記録
【状況】
20人規模のシステム開発。
プロジェクト全体として納期までに収めるのが今のままでは無理な状態。
ただし、自分がまとめているチームのサブシステムに関しては納期に間に合う状態。

【ミーティングでの発言】
全体的に納期が厳しいのですが、何か案はないでしょうか?
=>率先力レベル 2.指示を求める

【ミーティングの後こう振り返りました】
・果たして自分はベストの率先力を発揮しただろうか・・・?

・率先力 0.自分が担当しているサブシステムには問題がないので、何もしない。
今の自分の仕事の役割ではこの率先力レベルを選択して何も問題はありません。
ただし、今年の仕事の目標である「リーダーシップ力を高める」ことにつながらないのでNG。

・率先力を1つづつ上げると自分はどういう行動ができるか?と自問自答する
率先力 3.提案をまとめる
Aというサブシステムの開発チームは連携がばらばらなのでZさんが面倒見てもらえませんか?

率先力 4.実行しようとする
Aというサブシステムの開発チームは連携がばらばらなので私に面倒みさせてください。よろしいですよね?

率先力 5.実行してすぐ報告する
=>立場上プロジェクトマネージャーの許可を得ずに実行はできない。

・現状自分が選択できる率先力はレベル4.が最高
ここで気をつけたいのが自分のリソースの確認。
自分の担当サブシステムに手一杯で実行する時間がないのに実行しようとするのでは
無責任であり、その場の自己満足の発言にすぎない。
=>検討した結果投資できる時間はあることがわかった。

・では明日のミーティングでは率先力 4.でやってみよう
となりました。


【率先力を上げた先に広がるもの】
・率先力のレベルが更に上がる -> 自分の影響の輪がもっと広がる事が可能になる
4.実行しようとする => 実行許可が得られたら実行する
=> 5.実行してすぐ報告する => 数回実行してそれが当たり前になってくる
=> 6.実行して定期的に報告する => 信頼されて任せられるようになる
=> 7.実行する

・自分が投資するのは時間と責任(プレッシャー)、リターンは自分と影響の輪の中にいる人達の成長
自分の率先力を上げることを繰り返していくとチームのメンバーから嬉しいひと言がありました。
「その仕事は自分がやります。そして、こういうこともやりたいと思います。(その人が率先力のレベルを上げる行為)
shigeokaさんはshigeokaさんにしかできない仕事をやってください」
数ヶ月前はそういうことを言う人ではなかった人から言われると、
自分がモデルとなってやってきたことは報われているんだなぁと思わず熱いものがこみ上げてきました。

・影響の輪の外にいた人たちが助けてくれるようになった
自分でどんどん責任を引き受け実行するため、プレッシャーから感情的になることもあるし失敗することもあります。
でも、そういう時に直接仕事の範囲が重ならない人も助け舟を出してくれます。
本来その人には何の責任もないのに苦労を買ってでてくれるわけです。
刺激と反応の間にあるスペースで感情の反応ではなく、理性の選択をし続けた結果、
いつのまにか自分がトリムタブになっているのを感じました。

仕事が毎日一進一退の攻防という心境で精神的・肉体的疲労はあります。
でも、主体性を持って行動しているため、充実感があり楽しんで仕事ができます。

■今後の取り組み
・浜松出張期間中に第8の習慣を繰り返し読み実践する。
この本は一ヶ月でどうにかなる本ではありませんでした。
日々の行動に組み込めたのは、ほんの一部です。
もっと自分の行動に組み込み、成長につながるようにしたいですね。
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

1350文字/分 -> 10000?文字/分の読書へ!SRRビジネス速読術講座を受講してきました。

2009年02月22日 23:36 このエントリーをはてなブックマークに追加

2/20(金)~22(日)の3日間、SRRビジネス速読術講座を受講してきました。
講師は寺田さん。

寺田さんの著書)フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術
フォーカス・リーディング 「1冊10分」のスピードで、10倍の効果を出す いいとこどり読書術

■先に結論から
・読書のスピードが以下のように変わりました。
1350(3週前)

2250(講座開始前 20時間予習してます)

3500(1700~10000?)(講座終了後)

参考)一般の人の読書スピード:300~800

1700~10000?という意味は慣れていないジャンルの本は早く読むことができないので1700文字程度(またはそれ以下)になり、
慣れたジャンルの本であれば章のタイトル見ただけで内容が想像できる分10000文字で読むことも可能だからです。
それで極端に慣れていないジャンルを除いた場合、新書であれば、
「あ、なるほどそういうことか」とわかりながら読めるのは3500文字くらいが今の実力ではないかと思います。
ただこれも講座で一時的に能力が上がっただけなので、明日の朝は2500文字になっているかもしれません。
今後2週間のフォロー期間(毎日宿題がでます)を通して、
5000文字目標に安定して読めるレベルまで調整していこうと思います。

受講前は眼にギンギンに力を入れて自分を鞭で叩きまくってようやく1冊20分で読む状態だったのが、
受講後は1冊10分で新書の本に眼を通し、概要を把握できるようになりました。
まだ頑張って読んでいる感覚は残っていますが、2週間で調整してリラックス状態で読めるようにコントロールします。
眼のコントロールをする術が身についたので、
パソコン使い続けても目が疲れないような眼の使い方にも応用したいと思います。

■今後に向けて
・読書の質をコントロールする術を身につける
普通の本は1冊10分で下読み+じっくり20分の2度読みで知識をものにする。
良書は何回も繰り返し読み、自分の血肉に変えていく。
積読本は軽く片付けて、自分を耕せる本に集中して向かい合う。

・本を読むだけで終わらせるのは勿体無いので
仕事の質のコントロール、メールを早く片付けるなど応用できるものを増やしていく。

■講座の特徴
・とにかく体育会系のスパルタ!
半分はひたすら眼のトレーニングをやります。
集中しようとして眼に力が入ると視野が狭くなるし、リラックスしすぎたら視野がぼやける。
集中しながら、リラックスする弛緩集中という状態をとことん追及します。
中途半端だとビシバシ愛の鞭が飛んできます。
参加者も必死になってトレーニングします。

行末がおろそかになっているとか、5文字固まって見ているでしょ?一文字ずつ見てとか、
何で数メートル離れた距離で人の眼の動きを見ただけでそんなことがわかるのか!?と
疑問点一杯ですが、フォトリーディングのように講師を増やさない(増やせない)理由がよくわかりました。
特殊なスキルすぎて一般化できないため誰にも真似できません。

新しい感覚の刺激が怒涛のように押し寄せるため、1日終わったらぐったりです。
それでも自分の内面と対話するのは好きなのでとことん楽しんでできました。
参考)Youtube 速読の眼の動き
http://www.youtube.com/watch?v=EDyK7AL77cc&feature=related

・できる自分をとにかくイメージ
速読術は新しいことを学ぶのではなく、今までの自分の意識の使い方を変えること。
自分の内面と向き合い、速読術ができるイメージを持つことによって、がらりと大きく変わります。
勇気を出して自分はできると一歩踏み出す。そのことによって徐々に速読術が身についていきます。

・講座ではスッキリさせてくれません
毎日もやもやして帰れ!と言われます。(オープンエンド型の講座)

スッキリした講座をしても後で復習しようという気にならず一ヵ月後には感覚を忘れてしまいます。
そのためあえてもやもやする終わり方をするそうです。
もやもやするからこそ、家で宿題をするし、後日成果が上がる。
講座後2週間のフォロー期間がある講座だからこそできることだと思いました。

・予習
予習教材として速読術パーフェクトマスター2というソフトが送られてきます。
予習といっても講座の内容は網羅されてますし、その先の上級速読術までのトレーニングまであります。
速読術パーフェクトマスター2

自分の眼の動きを録画しながら地道に予習をしました。
resize1003.jpg

SE特有の現象として・・・
このソフトは何言語でできているんだろう?
この手順で動かしたらバグがでないかな?
またはマニュアルのミスチェックを自然としてしまいます。
そして自分だったらここはこうするかなぁと考えます。
もうこのクセは一生抜けないでしょうね。

■参加者について
参加者18名のうち、本の著者が3名。

山崎隆弘さん
年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座
年収と仕事の効率を劇的に上げる 逆算力養成講座

松原 一樹さん
実践編 偏差値29からでも180日間で東大・早慶大に合格できる究極の方法
実践編 偏差値29からでも180日間で東大・早慶大に合格できる究極の方法 (YELL books)

岡崎 太郎さん
夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート
夢が見つからない人のためのシンプルな習慣 1日3分「夢」実現ノート

・SEの参加者状況(モレがあるかもしれません)
SE1名(大阪から)
元SE1名

■おまけ
・速読講座3日目に銀歯が取れました。
毎日配布されるグミを食べていたら見事にポロリ。
resize1006.jpg
resize1004.jpg
月曜日に24時間営業の歯医者に行って治療してきます。

・スプーン曲げのやり方を習える速読講座は日本でSRRビジネス速読術講座だけ!
さぁ!あなたも目指せスプーン曲げ3回転! ※写真は一回転です
resize1005.jpg


このエントリーをはてなブックマークに追加

家が博多非凡塾 読書会の会場になりました

2009年02月14日 23:05 このエントリーをはてなブックマークに追加

家が博多非凡塾 読書会の会場になりました。

24日の読書会ですが、いつもの福岡市文学館が利用できないため、
急遽私の家でやることになりました。

テーマは「第8の習慣」
第8の習慣  「効果」から「偉大」へ

24日 19:00開始です。
定員は11名。(椅子が11脚しかないので)

------------------------------------------------
PS.逆チョコってありだよねーと思って買ってみました。
resize1002.jpg
このエントリーをはてなブックマークに追加

始めての手作りSE鍋?

2009年02月12日 00:53 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はSE鍋名人(?)の方をお招きして、鍋食べました。
いつもの鍋だしを使わずに野菜のうまみを引き出す鍋!

・STEP1
大根一本を丸々おろす
resize0159.jpg
勝間 フレームワーク力

・STEP2
白だしで味付け
resize0158.jpg


・STEP3
白菜入れてぐつぐつ煮込むと出来上がり。



これがまた・・・ウマイッ!

大根おろし一本丸ごとは辛くならないか不安だったのですが、さすが鍋名人!
野菜の甘みがでて美味しい鍋になってます。
美味しくて用意した材料はすぐになくなりました。
最後に残った大根おろしを食べるのがたまりません!
作り方は簡単なので今度自分で作ってみることにします。
結局用意したポン酢やゴマダレは使いませんでした。
味が濃すぎるのでこの鍋を一度食べた後では使う気になれません。

・例外処理
失敗したときの鍋だし準備(?)
最悪カレー鍋の素で無理やり整えればOK(?)
でも必要なかったですね。大成功です。



・最後の締めは・・・
2回目の使用となるSE出世双六。
この双六した人はSEになりたくなくなると思うのは私だけでしょうか・・・。
resize0164.jpg


人を招いての鍋は今日で一旦終了。
次は浜松から戻ってきてからですね。
浜松行き当日までぎっしり予定も詰まってますが、重要ではない緊急事項に時間をとられないように気をつけていきたいと思います。

■やってもうた~
・ここ一ヶ月くらいの事だと思いますが、blogの画像ファイルを間違って上書きし続けてました。
過去のblog記事の一部がとんでもないことになってます。
http://itbook.blog51.fc2.com/blog-entry-41.html
なんで鍋画像に・・・。

・今日朝11時にガム食べながら勉強してたら銀歯がぽろっと取れました。
慌てて祝日の空いている歯医者探して駆け込んできました。
福岡歯科急患診療所
銀歯取れてから再接着まで一時間。
病院までは自転車5分。近いのも魅力です。
お値段1520円。
取れた時は焦りましたが休みの日で助かりました。
平日だと仕事に集中しているため歯医者に行くのが難しいのです・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加

そしてまた浜松へ・・・

2009年02月10日 00:22 このエントリーをはてなブックマークに追加

去年に引き続き静岡県浜松市へ行くことになりました。
期間は3月中旬~5月末までの予定です。

■やらないことを増やす。
出張準備で更に自由に使える時間が減ったので、やらないことを増やします。
やりたくてもやれないものを抱えていると、毎日あれもやらなきゃと精神的に負担が増え、
より何もできない時間が増えるだけなのでスッパリ潔くやめることにします。

・英語(休止)
・スポーツジム(今月で一度退会します。浜松から戻ってきたら再入会・・・?)
・親指シフト入力(休止)
・第8の習慣演習ノート(浜松に移動後にゆっくりやることにします)

■続けること
・仕事でのリーダーシップ発揮
・コーチング
・毎朝の速読トレーニング

■最近の仕事
2週間リーダーシップを発揮し続けた結果、影響の輪が2倍に広がりました。
    率直な意見をビシバシ言う(言葉の表現を一歩間違ってたら短気な人だと殴られてたかもしれません。正論は耳が痛いですしね。)
-> 職場の雰囲気が少し変わる
-> 今より仕事が自分に集まってくる
-> 不安な箇所は自分の担当外でもどんどん首を突っ込む
-> 更に仕事が集まってくる
-> 自分でできることも上手に人にお願いする
-> 信頼度アップ!リーダーシップ力アップ!
-> 影響の輪が広がる
-> ・・・の繰り返しで毎日影響の輪が広がっていくのがわかりました。

本来与えられた仕事は半分もやっていないのに、評価はうなぎのぼり。
7つの習慣が大活躍中です。
そして全体最適化の考えも大活躍中です。
おかげで少ない労力で大きな成果を上げれるようになりました。


正直引っ越したばかりなので福岡に居たかった気持ちも大きいですが、
不況の世の中なのでしょうがないですね。
福岡のIT業界は壊滅的なダメージ受けてます。

去年は一担当者として仕事をした浜松も今年は中心人物としていくことになりそうなので、
苦しい仕事はその分成長のチャンスと考えて張り切って行ってきます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICは200点でした

2009年02月06日 00:07 このエントリーをはてなブックマークに追加

リスニング165点
リーディング35点
計200点!

我ながら見事な点数。
600点へは丁度3倍ですね。
今年後半マニアックに勉強して何とかするんじゃないかなと思います。

・・・が仕事で予想外の流れがきていて今年の計画が大幅に変更になりそうです・・・。
月曜日の結果次第で今年の生活ががらりと変わります。

引っ越したばかりなのに・・・・・・。
このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月の振り返り

2009年02月02日 01:39 このエントリーをはてなブックマークに追加

2009年01月の振り返り


「今月もベストを尽くしましたか?」
 => Yes!!!!!
というわけでできることはやりつくしました。来月もやりつくします。

■今月の主なイベント
01/02(火) 朝9時から引越し!!!
01/10(土) FAJ定例会
01/11(日) TOEIC
01/11(日) SE共育会 #4
01/14(水) 九電プチワークショップ
01/15(木) セルフコーチング上級 #1
01/17(土)~19(月) 3日連続SE鍋
01/21(水) 博多非凡塾 読書会編 「7つの習慣」
01/22(木) セルフコーチング上級 #2
01/23(金) FEPC Kokusai Shinnenkai 2009
01/24(土) クロスロード
01/31(土) コーチングレビューセミナー & ICC26期生鍋

■今月の超主観的成長力!

※項目の下が根拠です。
・セルフコーチング力 30%up
セルフコーチング上級を受けて深い気づきを得る。
今までセルフコーチングという言葉の定義にとらわれすぎて自分の可能性を縛ってました。
=>セルフコーチング = 自分の内に閉じた自分の内面だけのコーチングという思い込み。
相手に承認してもらえるように自分が行動・発言するのもセルフコーチングでいいんだなあ・・・。
そもそもセルフコーチングだろうがなんだろうが、自分の目的に役立てば言葉の定義なんてどうでもいいんです。

・タイムマネジメント力 15%up
「7つの習慣」 第3の習慣の実践。
自分の活動を詳細に記録していったところ第二領域の活動が多いことがわかり、気が楽になりました。
手帳は1日が2ページのデイリースケジュールリフィルを使うようにして、15分単位で行動を記録するようにしました。
=>前日には明日の予定を15分単位で書いて、実践!慣れて当たり前になると成果上がります。
  特に朝と夜の時間の使い方がうまくなりました。

・引き寄せる力 10%up
ブログに年間目標を載せたこと。
「7つの習慣」を読んで実践したこと。

・本をとことん活かす力 10%up
「7つの習慣」を何度も読んで実践したこと。

・リーダーシップ力 10%up
「7つの習慣」を読んで実践したこと。
職場で勇気を持って意見を言い続けたこと。

・英語力 10%up
FEPCの参加。
3年間の中学英語を10時間で復習する本の勉強。
お風呂でリスニング後(20分)、そのまま続けて本で勉強(15分)するようにしてました。
(でも2月は休止します)

■今月印象に残った言葉
「緊張するのは自意識過剰。いい所を見せようとしているから。
普段どおりの姿でいればいい。ミラクルは起きない。
世界新を出す人も普段の練習で世界新を出しているからこそ、オリンピックで世界新がだせる」
~ 某歌手 FAJ本泡にて ~

「ファシリテーションができると自分ができないことがどんどんできるようになっていく」
黒田由貴子さん 九電プチワークショップにて ~

■ツール
(URL)fenrir
キーボードショートカットでサクサクアプリケーションが立ち上がる!
今までに無いシンプルで使いやすいランチャー!
久しぶりの大ヒットでした。

(URL)Deliciousツールバー (Firefox)
タグ式ブックマークサイト delicious
このdelisiousを格段に使いやすくするFirefoxプラグイン。
お気に入りの管理がサクサクできて快適です。
resize0146.jpg
■サイト
ねむログ
寝た時間と起きた時間を登録して睡眠時間を記録。
早起きしたい人はいかがでしょうか?
これで更に昼寝の時間も記録できたら言うこと無いんですが・・・。

■今後の活動の可能性
・Skype、Stickamによるオンライン読書会
オンラインファシリテーターという役に興味があります。

■今月の本棚※新しく読んだ本、再読の本を含めて今月お世話になった本

・傾向
7つの習慣を繰り返し読み、自己啓発を深める。
英語になじむ本を読む。
年末の簿記に向けて面白い会計の本を読む。

■ジムでの運動
1回。

■来月のイベント予定


02/05(木) セルフコーチング上級 #3
02/11(水) SE共育会
02/12(木) セルフコーチング上級 #4
02/20(金) SRR速読講座 1日目
02/21(土) SRR速読講座 2日目
02/22(日) SRR速読講座 3日目
02/24(火) 博多非凡塾・読書会 「第8の習慣」

2/14~3/2まではアソシエートコーチ試験期間中でもあるので大忙し!
(試験はレポートです)
過去の受験者からは試験期間中ほとんど寝れなかったとか、徹夜したとかいう話を聞きます。
速読講座とも被っているので修羅場間違いありません。

仕事も一番のピークで、関わっているプロジェクトが大ピンチな状況に突入しています。
先週金曜日の返り際にPM(プロジェクトマネージャー)に対して激しいメールを出して帰ってきました。
みんなが思っていても声に出せなかった正論と改善要求をこれでもか!とメールで送ったので、
PMもショックでしょうが、今の状況では荒療治致し方なし。
少し対決姿勢のメールを出してしまったので反省しているところもありますが、
月曜から話し合いをダイアログ型(=対話)でできるように改善していこうと思います。
短期間で悪いところを集中的に出して、それからメンバーの気持ちを一つにまとめれられるのが理想ですね。
使うスキルだとグループコーチング・ファシリテーション。
自分のあり方をきちっと持てているので、スキルが少なくともなんとかなります・・・・・・いや、なんとかします。
これを乗り越えられたら「SEのためのどこでもやれる力のつけ方」の中にでてくる、
中級SE時代もそろそろ終わりが見えてきた・・・というところにたどり着くと思います。
SEのための「どこでもやれる力」のつけ方

今年一年で一番ハードな2月をうまく乗り切れれば、今年は一気に軌道に乗ります。
そのためにも2月13日までの間に速読の予習と読書会の課題本読みこなしは終わらせておきたいです。
英語は休止。やらないこともはっきり決めておかないと身が持ちません。
このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。