浜名湖探索の旅 2008年04月13日(日) - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

浜名湖探索の旅 2008年04月13日(日)

2008年04月15日 22:01 このエントリーをはてなブックマークに追加

※※※※※今回画像が多いです。要注意。(画像はちょっと手抜きしてます。画像サイズを個別に変えるの手間がかかるのでやめました)

本日は当初の予定通り浜名湖へ。
浜名湖の前には浜名湖競艇でエドはるみとポイズンガールバンドのイベントを見に行きましたが、定員で会場に入れませんでした。

浜名湖探索第一歩として浜名湖探索出発地点の弁天島駅周辺でレンタル自転車を借りました。


レンタル料金は1500円(レンタル料500円+保証金1000円)。
保証金1000円は自転車を返すと戻ってきます。

浜名湖を一周する気力と時間は無かったので今回は浜名湖の東側往復コースに決定。(約25km)





以下湖の風景。これだけ大きいとどちらかというと海のように感じます。
疑問なのが湖なのに何故か海水浴場があることです。
海水も混じっていて(汽水湖)、淡水ではないから?










途中には潮干狩りができる場所もありました。





探索の途中で見かけた浜名湖ガーデンパークで一休み。
今はチューリップが見物のようです。
ガーデンパークには展望台もあります。












浜名湖ガーデンパークを通り過ぎて自転車用道路へ。
遠くには今回の最終目的地の浜名湖パルパルが見えます。








浜名湖パルパルでは、4次元ジェットコースに乗って足腰が震えた後、かんざんじロープウェイへ。










ロープウェイの先には浜名湖オルゴールミュージアムもあります。




かんざんじは温泉が有名ですが今回は何も準備していなかったので入れず。

かんざんじ展望台からの風景。




観光をした後は本日のメインディッシュ。
浜松といえばもちろんうなぎ。
今回食べたお店は かんざんじにある『志ぶき』というお店。
昼1時の時点ではお客さんの行列ができていましたが、3時の時点ではすんなり入れました。
ただ3時の時点でも席はほとんど埋まっており、お客さんは継続的に訪れていました。

頼んだのはおひつまぶし。お値段2600円。









浜松来て一ヵ月半ようやく本場のうなぎが食べれた!
うなぎの皮はパリッとしてて中は柔らかくなってます。

文句なしに美味しく、お腹減ってたのでおかわりしたくなりましたが、食べ終わると意外とボリュームがあってお腹いっぱいでした。
うなぎも美味しいけど、自分の好みで作るお茶漬けもかなりよかったです。

来月は別のお店でうなぎの刺身にチャレンジしてみようかと思ってます。

この時点で3時半。自転車の返却は4時半までなので急いで弁天島へ戻り本日の旅は終了。
ふくらはぎがパンパンなので数日間筋肉痛に悩まされそうですが、今回行ってみてよかったです。
季節的にも涼しくて快適でした。


そして今回の旅のMVPはMP3プレイヤーとオーディオブック。

ここ3ヶ月くらい買うか買わないか迷ってましたが、浜名湖探索前に購入して大正解。

自転車で走る間ずっと聞いてましたが、途中から浜名湖探索のために自転車に乗っているのか、
オーディオブックを聞くついでに自転車に乗っているのかわからなくなってきました。

今回の記事が画像で長くなりすぎたので、説明は次回の記事で。
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itbook.blog51.fc2.com/tb.php/17-ad31fbbd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。