30歳無職への道 第1話 倒産後~現在 - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

30歳無職への道 第1話 倒産後~現在

2009年10月29日 02:26 このエントリーをはてなブックマークに追加

[会社倒産後から現在までの流れ]

■2009年 会社倒産後~8月上旬まで
1.働かないと落ち着かない
 - 仕事をしなければならない病にかかる。
2.失業保険をもらい始める
3.脳内で 働く派 vs 働かずにリフレッシュ派 が戦う
4.心残りのゲームに全て手を出して現実逃避
 - 今までやりたいとは思っていても時間がなくてできなかったゲームをすべてやりつくす
 - ニートの気持ちがよくわかった気がする
 - ゲームやネットばかりしていると現実社会に復帰する意欲がなくなるなぁと
 - ニート対策はしっかりやらないと日本やばいよ・・・
5.働かずにリフレッシュ派が勝利!
 - 仕事に明け暮れた20代の最後が無職で終わるのも、人生波乱万丈で面白いなと思い始める。

■8月中旬~10月
1.働かないと決めたからにはとことん仕事以外のことを楽しもうと決意する
2.友人からはえ?どうしたの?と不審がられることに取り組み始める。
 - 例)料理、ベランダ菜園、肉体改造、お酒のトレーニング、ヒゲ脱毛など(それぞれ個別記事を投稿予定)
 - やるのであれば意外性があるものにチャレンジしたい。
 - 今までは有限実行だったけど、今回はあえて不言実行でこっそりとチャレンジ。
3.毎日楽しくチャレンジを繰り返し成果を出す!
 - 仕事に関する勉強はしないように努力
 - ストレスが全くない生活で超新鮮!!!!
 - 働かずに毎日思うがままに生きるのは楽しすぎる!
 - 今までの自分にはなかった価値観が芽生える
4.新しい価値観も含めて人生設計を練り直す
5.10月中旬から転職活動を本格開始
6.10月27日に福岡のITコンサルティング会社の1次面接合格。
 - 自己採点は82点。
 - コンサルティング会社ならではの地頭を問う質問にうまく答えられなかったのが-15点。
 - 1次面接ではその手の質問はこないと思い込み、違う練習に時間をかけていた。戦略ミス。
7.10月28日 祝!30歳無職!
8.10月30日から勢いで香港旅行へ。
 - どうせならアメリカに一ヶ月くらいホームステイしてもよかったとも思うが気づくのが遅かった。

・そしてこれからの予定
11月:上旬中に最終面接で合格する。
 - 脳みそと生活習慣を仕事モードにするリハビリをする。
 - 面接で落ちたら?・・・そのとき考えます。
12月:新しい職場で新しい人生を始める。

・さらにこれから
50歳まで:バリバリ仕事。そのうち2年間は海外で生活。
50歳以降:後は野となれ山となれ~で生きる
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itbook.blog51.fc2.com/tb.php/184-c1c727f4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。