6/1 コーチング勉強会 ~良いコーチの声は、心地よい~ - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

6/1 コーチング勉強会 ~良いコーチの声は、心地よい~

2008年06月02日 11:32 このエントリーをはてなブックマークに追加

6/1 コーチング勉強会 ~良いコーチの声は、心地よい~ の気づき・感想

■講師
SAMEJIさん

■全体の流れ
<>コミュニケーションタイム
<>挨拶・説明
<>声の出し方基本練習
<>滑舌練習 早口言葉
<>滑舌練習 外郎売り口上

「カツゼツ」で漢字変換しても「滑舌」とならない。IMEの変換がおかしい?
何故だろう?と思って調べてみたら、「滑舌」が一般用語ではないためでした。
滑舌ってどうして辞書に載っていないのでしょうか?

■今回の事前準備
ボイスレコーダーで参加前の自分の話し方を録音
また、勉強会中も自分の声を録音
=>3ヵ月後に同じ内容で録音して比較。成長を実感するため。

■詳細
--------------------------------------------------------------------------------
<>コミュニケーションタイム
・周りの人と自由に話してくださいと言われたとき、一対一で話すことしか頭になかった。
終了後に言われてはっとしたが、3,4人で話してもよかったんだ。
=>まだまだ思い込みが多い。

<>挨拶・説明
・今回は人数が多いため一つのセクションにつき、発言・発声練習は8人まで。
=>一番初めに今回の参加目的を発言できたのは良かった。
「早口を直したい」
=>しかし、その後は一度発言したからとつい遠慮してしまった。
今回は発言・発声練習すればするほど得をするのに、まだ発言していない人がいるからと自分でブレーキをかけてしまう。
毎回手を上げても誰も気にしないのに、何故か手を上げてはいけないという気持ちになる。
これは日本人の長所でもあり、短所でもある謙遜・平等意識を美徳とする心をタテマエとして、
心の奥にはみんなの前で発言・発声練習するのが恥ずかしいからという逃げの心があったから。
->反省。他人にこう思われたらどうしようとマイナスに働く自意識過剰なところも徐々に直したい。

<>声の出し方基本練習
・複式呼吸が大事だと再認識
勉強時の集中力アップにも使える。
・鼻濁音というのを初めて知る。今まで日常会話で全く意識したことがなかった。
・遠くを目標にして声を出すと自然と腹から声が出て、声が大きくなる。

<>滑舌練習 早口言葉
・舌が回りません・・・。
=>どの発音が苦手なのが分析する必要有り。

<>滑舌練習 外郎売り口上
・面白いように途中でつまる。情けない・・・。
しかし、その分伸ばす楽しみがあるということで。
外郎売り口上の文章については日本語屋さん@かんこくさんのサイト内のここにあります。

<>感想
・早口の原因は口先だけで話していたから。
=>腹から声を出すことと、口の動きを意識して話すようにする。
と最後に参加者の前で話していながら、もう早口になっていたのがちょっと悲しい。。
・今回は練習時間が物足りなかったので、次はより本格的な声のトレーニングが受けたい。

・勉強会での誓い
3ヵ月後にSAMEJIさんに外郎売り口上を披露する。

■勉強会後に家で練習していて気づいたこと
・自分の声を録音して聞くと、イメージしていた声と全然違う声だった
・自分の声を聞くのは恥ずかしい
特に自分の1分間スピーチを聞くと、耳を塞ぎたくなります。
こんな聞き取りにくい声で普段話していたんだなぁと。
=>その分このままではいけないと必死になります。
・口の開きを確認するために、鏡の前で発声練習したほうがよい。

・「シ」と「ラ行」の発音が苦手
20080602113212

本を参考に声のトレーニングをしていて気づいたのが「シ」と「ラ行」の発音が苦手なこと。
「シ」は以前から苦手だと認識していたが、「ラ行」は認識していなかった。
ラナラナラナラナラナラナラナラナ、ルヌルヌルヌルヌルヌルヌルヌルヌ と「ラ行」が続く言葉を連続で出そうとすると途中で失速する。
=>重点トレーニング。ラ行は舌を動かさないといけないため、連続すると発音しにくい。

^^^60
|||コーチング,話し方
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itbook.blog51.fc2.com/tb.php/32-1e4a1d1a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。