お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践 - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

2008年06月28日 01:06 このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の本は勝間和代さんの「お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践」
お金は銀行に預けるな   金融リテラシーの基本と実践 (光文社新書)お金は銀行に預けるな 金融リテラシーの基本と実践

・フォトリーディング:15分、マインドマップ60分
一時間ほど時間が空いたので公園のベンチで書きましたが時間の割には満足にマインドマップかけませんでした。
蚊に刺される・暗い・カラーペンで書きにくいので、4色ボールペンで代用。
ベンチでマインドマップは難しいです・・・。

お金は銀行に預けるな





■この本に対する質問
・何故お金は銀行に預けてはいけないのか?
=>投資を行えないことが大きな機会損失につながり、お金を稼ぐには長時間労働するしかなくなる
・リスク資産
株式、投資信託、債券 => リターン高
・安全資産
現金・預金、保険・年金
・日本人は何故リスクをとらないのか?
金融リテラシー不足のため
・お金をコントロールするには?
金融リテラシーを身につける=>リスク(投資)と賭け(危険)を見分ける力がつく
・金融で儲けるコツは?
-五原則をまもる
分散投資、分散投資、分散投資
年間リターンの目安は5%で上出来
ただ飯は無い
投資にはコストと時間が必要
リターンは管理できない。管理できるのはリスクのみ

■行動に移すこと
・半年間「ながら勉強」で投資信託をする
初投資信託開始は7/7の予定。
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itbook.blog51.fc2.com/tb.php/51-34d3f503
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。