080727 第75回 コーチ協会福岡支部勉強会 「~色彩心理とコミュニケーション~」 - SEの皆さん、ビジネス書活かしてますか?

スポンサーサイト

--年--月--日 --:-- このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

080727 第75回 コーチ協会福岡支部勉強会 「~色彩心理とコミュニケーション~」

2008年07月27日 23:11 このエントリーをはてなブックマークに追加

主催:日本コーチ協会福岡支部

■全体の流れ
<>4色(赤・黄・緑・青)の中から自分の好きな色を選び、席移動
<>カラーの基本説明・パーソナルカラー診断
<>コーチング簡易説明
<>五感で聴き、聴いた内容をカラーを使ってビジュアル化するワーク

■今回設定した自分テーマ
・明日話すネタ作り
男性でも興味を持ってもらえる話は?
女性と共感できる話は?
・自分の色は何色?

■感想
正直私は色に無頓着です。
服も着れればいい。
無難な黒系が周りに変な目で見られたりせずいいんではないか?
今日着た服もタンスの一番上に入っていた、ただそれだけの理由でした。

勉強会に参加して思ったのが、これでは自分がもったいない。
人は見た目が9割。
いい自分が出せるような色使いができればいいと思うし、
コーチとしても相手から得られる情報量が増える。
特に女性の場合は、男性の何十倍も色に気を使うと思うので、
その思いを汲み取ることができればコーチングもしやすい。
お世辞とかではなく、事実として相手から受けた色の印象を伝えられればいいですね。
「今日はオレンジ色で統一されてますね。~という意気込みが伝わってきました」

・・・といってもいきなりそこまで自分が変われるわけではないし、急いで学ぶ必要がある分野とも思っていません。
今活かす事としては、普段相手の人がどのような色を好んで使っているか観察し、観察した内容を相手に伝える。
人を見るときの視点が増えるだけでも十分だと思います。

将来的にはカラーコーディネーター3級の資格を取ってみたいなと思いました。
男性で持っている人は少ないから、アピールポイントとして面白そうです。


次は、実際にカラーを活かしたコーチングについて聞いてみたいですね。


■興味深かったこと
・鉄アレイには重いよというイメージを与えるために、濃紺や濃い緑が使われている。
=>確かに!昔家で使っていた鉄アレイは濃紺でした。

・オートクライン
コーチが「あなたはやれば出来る人だ」と100回言うより、
クライアントは自分で「俺はやれば出来る人だ」と一回言う方が効果的。
コーチとしては相手の決意を聞く、それだけでも効果があるんだなあと。

・目標と現状の間にあるギャップ。ギャップはPDCAサイクルで埋める。
GROWモデルでいうResouce,Options,Willで埋めると言われるよりイメージが解りやすかった。
と言っても軸が違うので二つを比較するのも変ですが・・・。

■講座後近くのカフェで懇親会。
またもやマインドマップと速読の説明をしました。
反響がある使えるスキルなので、今のうちに学んでいてとてもよかったと思います。
手書きマインドマップを専用ノートに書いて持ち歩いているのも大正解です。
学ばないと勿体無いスキルですね。

■懇親会その2 焼き鳥屋
コーチングについて熱い議論がありました。その中で自分に取り入れたいと思ったこと。

・クライアントと立場が対等になるのを意識。
今はコーチの方が上の立場だという意識になっている。
教えるではなく、提案する。相手の選択肢を増やすために、自分の体験談を話す。
クライアントと一緒になって考えよう。
いまだと、自分が考えるか、クライアントに考えさせるかで二人で考えるという形になっていない。

■活かせてきたこと
・相手の話を聞きながら、イメージが少しづつ浮かんでくるようになった
議論の最中もお互いの主張がイメージとして浮かんできて、
話がかみ合ってないな、このままだと主張が交わらないまま堂々巡りになりそうだなと感じる事ができた。
このイメージ力をもっと強くするためには、カラーについての基礎知識を得る・ジーニアスコード・マインドマップが有効そうですね。


^^^100
|||コーチング
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://itbook.blog51.fc2.com/tb.php/75-ee7e2875
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。